AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


佐久巻麻美役の徳永えりの結婚相手について紹介!ドラマ『オクトー 第4話』

ドラマ『 オクトー 第4話』で、佐久巻麻美役を演じていた徳永えりさんの結婚相手が、どういう方か紹介しましょう。

ドラマ『オクトー 第4話』のキャスト

日本テレビ系列のドラマ『オクトー』は、2022年7月7日から放送開始されました。

監督&脚本

  • 監督:中茎強&松永洋一&林雅貴
  • 脚本:三浦駿斗&橋本夏

登場人物&俳優

  • 心野朱梨(演:飯豊まりえ)人の感情を色で見る事ができる巡査部長
  • 風早涼(演:浅香航大)心野朱梨の能力を信じられない警部補
  • 雲川幸平(演:山中崇)心野朱梨と風早涼を組ませる上司
  • 南条貴広(演:ニシダ・コウキ)強行犯1係の巡査部長
  • 北村聡子(演:日比美思)朱梨の後輩
  • 心野紫織(演:松井玲奈)心野朱梨の姉
  • 甲本祐希(演:臼田あさ美)心野紫織の主治医
  • 心野陽介(演:豊本明長)心野朱梨と心野紫織の父親
  • 平安衛(演:船越英一郎)風早を異動させた人物
  • 佐久巻麻美(演:徳永えり)点滴に細工をして患者を殺害する看護師
  • 葛木花恵(演:松金よね子)病院で殺害される患者
  • 葛木かんな(演:しゅはまはるみ)葛木花恵の娘

ドラマ『オクトー 第4話』のストーリー

佐久巻麻美は、看護師として病院で働いている時に、点滴に空気を入れて、患者の葛木花恵を殺害してしまいます。

取り調べ室で、風早涼は逮捕した佐久巻麻美に「なんで、葛木さんを殺したんだ?」と迫ると「そこに殺したい人がいたから?そこに山があったみたいな」と笑い出してしまい「ふざけるな!そんな理由で遺族が納得すると思うのか」

佐久巻麻美は「じゃあ、刑事さんは、どんな理由なら、家族が殺害されて納得できると思いますか?」と言われてしまい、心野朱梨は過去のトラウマが蘇りそうになってしまいました。

風早涼や心野朱梨たちは、遺族に会って話を聞こうとしたら、なぜか遺族の葛木かんなの目からは『赤色』の怒りの感情しか見えてこなくて、母親を殺害されてしまった悲しみの色が見えてこなかったのです。

実は、葛木花恵は殺害される前に「娘に殺される」と発言していた事が分かり、心野朱梨は佐久巻麻美に、葛木かんなの事を聞き出そうとしますが「なんだ、そんな事か。私は誰にも頼まれていません」と不敵な笑みを浮かべてしまいます。

佐久巻麻美は、母親が悲しんでいるという話を聞いたら、どこか嬉しそうな表情を浮かべてしまいます。葛木花恵を殺害した者は、本当に佐久巻麻美なのでしょうか?

『佐久巻麻美役の徳永えりの結婚相手について紹介』

佐久巻麻美役を演じていた徳永えりさんは、一般人の男性と結婚しました。

徳永えりさんは、結婚相手について「誰とでも分け隔てなく接する笑顔が素敵な方です」とコメントしていたので、誰にでも優しく接してくれる素敵な方と結婚したようですね。

参照元https://mo-mo-town.com/?p=19979

女性によっては、自分だけを見て欲しいとか、誰にでも優しく接してしまう男性は嫌だとか考えてしまう方はいるようですが、徳永えりさんは人によって態度を変えない男性のほうが好きだったのでしょう。

優しい性格をしている方が結婚相手なので、きっと素敵な家庭を築いていく事になると思うので、陰ながら応援していきたいですね。

ドラマ『オクトー 第4話』の見所とまとめ

引用:https://www.ytv.co.jp/8octo/

第4話では、かなりサイコパスな殺人犯かと思いましたが、途中から同情する所があり、なかなか考えさせられます。

葛木かんなが犯人に怒ったのは、母親のためではなく、認知症になった母親をサポートして好感度をあげる事ができなくなったからなのでしょう。

そういった事を考えたら、葛木かんなは、犯人以上に性格が悪い人物だなぁとドン引きしてしまいましたね。