AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


五十嵐桜子役の北香那がオーディションで大失態!ドラマ『魔法のリノベ 第4話』

ドラマ『魔法のリノベ 第4話』で、五十嵐桜子役を演じていた北香那さんは、オーディションで大失態を演じた事があったので詳しく紹介します。

ドラマ『魔法のリノベ 第4話』のキャスト

魔法のリノベは、フジテレビ系列で、2022年7月18日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

登場人物&俳優

ドラマ『魔法のリノベ』に登場する人物や俳優たちは以下の通りです。

まるふく工務店
グローバルステラDホーム
  • 有川拓(演:原田泰造)真行寺小梅の元上司
  • 久保寺彰(演:金子大地)真行寺小梅の元同僚であり、元恋人
  • 三津井健人(演:山下航平)有川拓の腰巾着
  • 小笠原京子(演:YOU)バーの店主
  • 五十嵐桜子(演:北香那)久保寺彰の元カノ
その他

ドラマ『魔法のリノベ 第4話』のストーリー

山田真理は、まるふく工務店に、リノベを頼み込んで、着々と準備を進めようとしました。ところが、途中で小山田真理が、いきなり現在のプランをキャンセルしようとして、福山玄之介や真行寺小梅たちは慌てて、小山田真理のもとへ向かいます。

なぜ、いきなりキャンセルしたのだろうかと思っていたら、山田真理は「凶相と言われたんです」と風水の事を心配していたのです。

実は、義理の姉の保科千恵子が「今のままでは、風水上よくないのよ」と指摘していたので、プランを練り直す必要に迫られてしまいました。

真行寺小梅は、仕事だけでも大変な状況だったのに、前の職場の天敵とも言える五十嵐桜子がやってきて、話をしたがっていました

まさか、自分が出かけている間に、天敵が来ているとは予想だにしていなかったので、久保寺彰に電話をかけて「あんた、彼女に何を言ったの?もう桜子ちゃんと付き合って、あなたが生き贄になってあげて」

「えぇ!嫌ですよ、そんなの」と言い合ってしまいます。

久保寺彰は、会社で五十嵐桜子に「一体、何をしているの?」と問い詰めると、彼女は泣き出してしまって、立ち去って行きました。

上司の有川拓は「久保寺くん、彼女大変だねぇ。君は最近ペナルティが多いね」とネチネチと迫り「良かったら、僕の勉強会に参加する」と迫ってしまうのです。

その頃、真行寺小梅たちは、プランを練り直して、小山田真理に認めるプランを提出しようとしますが、そこには息子の小山田昌輝や、義理の姉の保科千恵子も同席していました。

はたして、今度こそ小山田真理を納得させられるプランを提出できるのでしょうか?

『五十嵐桜子役の北香那がオーディションで大失態』

五十嵐桜子役を演じていた北香那さんは、オーディションの日に、道に迷ってしまって、遅刻をしてしまいました。

『これは、マズイ。憧れの声優のオーディションに間に合わない』と思ってしまって、オーディションの会場に入り「お待たせしました!」と平謝りしたのです。

ところが、監督は、その謝り方に『全力投球をする感じの方だな』と思ったらしく、逆に気に入ってしまいました。

怪我の功名という感じでしたが、これも北香那さんの人柄のなせる技かもしれません。どうやら方向音痴の方のようなので、今後は遅刻しないように多くの仕事をモノにして、様々な映画やドラマで出演する姿を見たいですね。

ドラマ『魔法のリノベ 第4話』の見所とまとめ

引用:https://www.ktv.jp/mahorino/

第4話では、五十嵐桜子(演:北香那)が痛々しい感じがしましたが、なかなか可愛らしい方なので、あれだけ可愛い方なら、多少怖い感じで迫ってきても、思わず羨ましいと思ってしまいますね。

真行寺小梅が、少しずつ福山玄之介に惹かれていたのに、登山仲間の春川ミコトも福山玄之介を気に入ってしまうので、今後どうなっていくのか?興味津々になってしまう所です。