AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


西健太役の藤岡真威人の父親はヒーロー俳優?ドラマ『テッパチ! 第6話』

ドラマ『テッパチ! 第6話』で、西健太役を演じていた藤岡真威人さんは、父親がひーロー俳優なので詳しく紹介します。

ドラマ『テッパチ! 第6話』のキャスト

テッパチ!は、フジテレビ系で2022年7月6日から放送開始されました。

企画&脚本

  • 企画:渡辺恒也&江花松樹
  • 脚本:本田隆朗&関えり香&諸橋隼人

登場人物&俳優

ドラマ『テッパチ! 第6話』のストーリー

国生宙は、バディと一緒に訓練に励もうとしますが、再婚相手から連絡がきて、母親が危篤に陥った事を知らされます。しかし、今まで目標を達成した事がなかったので、せめて、自衛隊の訓練だけは、やり遂げたいと思って家に帰ろうとしません。

八女純一が「国生!お母さんが危篤だ、帰ってやれ」と、半ば強引に訓練を辞めさせようとしますが、それでも帰ろうとしませんでした。

自衛隊員を目指す仲間たちは、ヘトヘトの状態で、山道を歩いて行きますが、途中で転落してしまい、肩を脱臼する者まで出てしまいます。

丸山栄一や西健太たちは、ロクに歩けるような状態ではなかったのですが「みんなと歩きたい」と泣き出してしまうと、国生宙は荷物を背負い、一緒に行くように促しました。

仲間たちも疲弊していたのに、肩をかしてあげて、一緒に歩き始めます。

土砂降りの中、一歩、一歩、重く感じた足をひきずるように歩いていき、やっとゴールにたどり着き、全員で点呼を取り、誰ひとり、脱落する事もなく訓練は終わりました。

八女純一や、仲間たちは「国生!国生!」と母親のもとに戻るように促して、国生宙は軽く頭を下げて、母親のもとへ急いで駆け出していきました。

病院に駆け込むと、母親の再婚相手から「峠は越えたって」と教えられて、涙を流して「良かった」と安心して、ひざまずいてしまうのです。

再婚相手の娘は、泣き続ける国生宙を見て、背中にそっと手を置いて、家族の間にあった溝が少しだけ埋まった瞬間でした。

国生宙たちは、訓練が終わり、ようやく一人前の自衛官となりましたが、これから先、どのような自衛隊員になっていくのでしょうか?

『西健太役の藤岡真威人の父親はヒーロー俳優』

西健太役を演じていた藤岡真威人さんのお父さんは、実は藤岡弘さんです。

藤岡弘さんと言えば、仮面ライダーに変身して、悪者をバッタバッタと倒していく事で有名でした。若い方はキョトンとするかもしれませんが、昔の仮面ライダーと言えば、藤岡弘さんでした。

まぁ、私も、その世代ではなかったのですが、再放送を特集する番組で、藤岡弘さんが活躍している姿を見ていて『そうだったんだなぁ』と感慨深くなったものです。

藤岡真威人さんも、映画『仮面ライダー ビヨンド・ジェネレーションズ』に出演していて、血は争えないなぁと思ってしまいましたね。

ドラマ『テッパチ! 第6話』の見所とまとめ

引用:https://www.fujitv.co.jp/teppachi/index.html

 第6話では、西健太(演:藤岡真威人)が仲間の助けを借りて、なんとか訓練をクリアしましたね。

しかし、次回からは、国生宙の上官が、あの桜間冬美になってしまったので、二人の関係はどうなるのか気になってしまいます。

予告では、個性豊かとPRしていましたが、今までとあまり変わらない感じもするので、そろそろ何かテコ入れして欲しい感じはしますね。