AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


碓井愛菜美が夫が不倫をしなかった事に不満を抱いた理由を解説!ドラマ『純愛ディソナンス 第5話』

ドラマ『純愛ディソナンス 第5話』では、碓井愛菜美が、夫が不倫をしなかった事に不満を抱いたので、その理由について解説します。

ドラマ『純愛ディソナンス 第5話』のキャスト

純愛ディソナンスは、フジテレビ系で、2022年7月14日から放送開始されました。

企画&演出

登場人物&俳優

ドラマ『純愛ディソナンス 第5話』のストーリー

路加雄介は、新田正樹のもとを訪れて「私は以前、必死の思いで仕事をつかんだと思ったのに、それがダメになった事があります」と過去を打ち明けたら「大変な思いをされたんですね」「あなたも大変だったじゃないですか……5年前」

新田正樹は『この男は、俺の過去を知っているのか?』と少し真顔になってしまいますが、提案された仕事の話をまとめるために「あとで、上の者と話し合ってみます」と約束して、路加雄介は立ち去って行きます。

和泉冴は、碓井愛菜美と食事をしていましたが、そこに新田正樹が妻を迎えに来てくれました。

しかし、碓井愛菜美はお酒に酔いつぶれて「新田さんも送ってあげて、夜遅くて危ないから」と言い始めて「分かったから」と二人は車で和泉冴を送ってあげると、朝比慎太郎が現れて「どうして?」と困惑してしまいます。

碓井愛菜美は、車の窓を開けて「あれぇ?朝比くんじゃない。相変わらず、仲いいんだね。今は一緒に住んでいるの?」とイタズラっぽく笑いかけると、朝比慎太郎は「和泉、行くぞ」と腕を引っ張って帰って行きました。

翌日になり、新田正樹は妻との結婚記念日に仕事が入ってしまい、路加雄介と会う事になりますが、そこに和泉冴も現れて「どうして?」と驚いてしまいます。

実は、路加雄介は碓井愛菜美と『新田正樹と和泉冴が不倫してしまったら、自分と一夜をともにする』という賭け事をしていたのです!

3人は夜遅くまで仕事をする事になり、路加雄介は席を外して、予約していたホテルの宿泊をキャンセルして、二人がどう出るか?トラップをしかけますが、二人の関係はどうなっていくのでしょうか?

碓井愛菜美が夫が不倫をしなかった事に不満を抱いた理由』

碓井愛菜美は、夫が不倫をするのか?賭けをしますが、その賭けに勝ち、夫は不倫をしませんでした。

しかし、碓井愛菜美は路加雄介に近づき「私と一夜をともにしたいんでしょう?」と寄り添おうとしたら「賭けはあなたが勝ったんだ。そんな事をする必要はない。賭けはあなたが勝ったんだ、何がそんなに不満なんだ?」

「何もかもよ」と言い放ってしまいますが、なぜか不倫をしなかった夫に不満を抱いていました。

恐らく、碓井愛菜美は二人に危ない橋を渡らせようとして、和泉冴をオモチャのようにいたぶりたかったのでしょう。

碓井愛菜美は、新田正樹を手に入れるために、和泉冴をつぶしたかったのではなくて、もしかしたら、小坂由希乃の事を大事に思っている和泉冴をいたぶりたかった可能性があります。

碓井愛菜美と小坂由希乃の間に、何かがあった可能性があり、その確執が何かがあって、それが今後明かされていくかもしれません。

ドラマ『純愛ディソナンス 第5話』の見所とまとめ

引用:https://www.fujitv.co.jp/lovedisso_fuji/

第5話では、碓井愛菜美が、夫が不倫をしなかった事に不満を抱いてしまいますが、過去に、新田正樹と和泉冴が抱き合っていた画像を拡散していた事がバレてしまいました。

今後は、和泉冴と碓井愛菜美が、協力関係から敵対関係に変わっていくのか?そのあたりが、大きな見所になっていくでしょう。