AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


橘桃香(小野花梨)が荻野愛奈にだけ迫った理由!ドラマ『ほんとにあった怖い話夏の特別編2022 一言のあやまち』

引用:https://www.fujitv.co.jp/honkowa/

ドラマ『ほんとにあった怖い話夏の特別編2022』で、橘桃香小野花梨)が荻野愛奈にだけ、生き霊で迫った理由について解説します。

ドラマ『ほんとにあった怖い話夏の特別編2022 』のキャスト

ほんとにあった怖い話夏の特別編2022 一言のあやまちは、2022年8月21日に放送開始されました。

脚本&原作

  • 脚本:三宅隆太&清水達也&鶴田法男&酒巻浩史
  • 原作:    HONKOWA ほん怖 朝日新聞出版

登場人物&俳優

  • 荻野愛奈(演:山下美月)心霊現象に悩まされる女子高生
  • 桃香(演:小野花梨)荻野愛奈の親友
  • 小山千尋(演:鈴木ゆうか)荻野愛奈と喧嘩中の女子高生
  • 遠藤唯(演:佐々木ありさ)荻野愛奈の仲間

ドラマ『ほんとにあった怖い話夏の特別編2022 』のストーリー

山口県のある市で、全寮制の高校で、荻野愛奈は小山千尋に避けられてしまっていて、仲間たちから「まだ千尋と気まずい関係なの?恋愛のもつれとか」と言われてしまうので「そんな訳ないじゃん」と否定します。

遠藤唯は「恋とかしていないの?」と聞いてきても「いないよ」答えると「まぁ、そういう私もいないんだけどね」

ところが、桃香は、バスケ部のエースのサイトウに恋をしている事を打ち明けてしまいますが「相手は高嶺の花だし」と告白できないでいました。

荻野愛奈は「来年卒業しちゃうんだよ、来年になると、なかなか告白できなくなっちゃうよ、当たって砕けろで」と進めると「まぁ、愛菜がそこまで言うなら」

夜になり、桃香は「なんか、サイトウくん。今は誰とも付き合う気ないんだって」と玉砕する事を打ちあけました。荻野愛奈や遠藤唯たちは「そうかぁ」と残念がりますが、橘桃香は「サイトウ君、誰か他に好きな人がいるような気がする」

二人は、落ち込んだ親友のために、今日は一緒にやけ食いしようと言いだして、橘桃香は「ありがとう、それじゃ、今日はとことん付き合うからね」

荻野愛奈は、お風呂場から出ようとすると、自分の着替えを入れていたカゴが放り投げられていたあとだったので、遠藤唯は「もしかして千尋なんじゃない?もしかして千尋が生き霊を飛ばしていたりして」

荻野愛奈は「辞めてよ」と否定しますが、なんとなく薄気味悪い感じがしました。

夜になり、荻野愛奈は横になって眠ろうとしたら「あぁぁぁ…さ…ない。ゆ…る、さ、なぁい。あなたが言わなければ」という声が聞こえてきたので、ふと顔をあげると、そこに髪の長い女が迫ってきました。

「来ないで」懇願しますが、その生き霊の顔は、何と橘桃香だったのです!

『橘桃香小野花梨)が荻野愛奈にだけ迫った理由』

桃香小野花梨)は、仲間たちに勧められて、告白したのに振られてしまって、それから生き霊となり、荻野愛奈の枕元に迫ってしまいました。

しかし、桃香に告白するように勧めたのは、荻野愛奈だけではなく、遠藤唯も一緒だったので、荻野愛奈だけに迫るのはおかしな話です。

そこで気になるポイントだったのが、振られた橘桃香が「サイトウくんには、好きな人がいるような気がする」と二人に言った所です。

恐らくですが、サイトウに告白した時に「実は、俺、荻野愛奈の事が好きだったんだ」と言われたのではないでしょうか?

それであれば、二人から勧められたのに、荻野愛奈だけに生き霊となって迫る気持ちもよく分かります。

自分に勧めておいて、サイトウくんはお前の事が好きだったんだよと思って、わざと「サイトウくんは、他に好きな子がいるような気がする」と荻野愛奈に言ってしまったのでしょう。

ドラマ『ほんとにあった怖い話夏の特別編2022 』のまとめ

桃香小野花梨)の気持ちも分からなくはないのですが、それで生き霊となって迫るのは、少しやりすぎな感じがしますね。

まぁ、好きな人に振られたら、落ち込んでしまいますが、生き霊って本当にいるんですかね?

自分は、人魂を見た事と、幽霊が背中に乗っかってきた事はありますが、実物の幽霊は見た事がないんですよね。