AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


斎藤正一役の鈴木亮平が中尾明慶に壁ドンをする?ドラマ『エルピス 第2話』

ドラマ『エルピス 第2話』で、斎藤正一役の鈴木亮平さんが、中尾明慶さんに壁ドンをして迫った事があったので詳しく紹介します。

ドラマ『エルピス 第2話』のキャスト

エルピス-希望、あるいは災い- 第話は、2022年10月24日から放送開始されました。

脚本&演出

登場人物&俳優

エルピスの登場人粒や俳優などは、以下の通りです。

大洋テレビの関係者

フライデーボンボン

  • 大山さくら(演:三浦透子)ヘアメイクで、岸本拓朗のネタを買う
  • 海老田天丼(演:梶原善)番組のMC
  • 川上美咲(演:川瀬莉子)進行アシスタント
  • 名越公平(演:近藤公園)プロデューサー
  • 村井喬一(演:岡部たかし)チーフプロデューサー

ボンバーガールのメンバー

  • 篠山あさみ(演:華村あすか
  • 山内ひかり(演:石崎日梨)
  • 花澤クルミ(演:新関碧)
  • 新谷真琴(演:あのん)
  • MIMI(演:真洋)
  • 日向愛(演:森日菜美)
  • 進藤美香(演:橋本萌花)

その他

ドラマ『エルピス 第2話』のストーリー

大洋テレビは、どんな企画を採用するのか多数決を取る事になりますが、女児殺人事件の冤罪を取り上げようとするのは、浅川恵那だけでした。

結局は、くだらない企画を採用しようとするので、浅川恵那がくいさがろうとすると、村井喬一から「更年期かと思ったら、反抗期だよ」と笑われるので「そういうのもセクハラなので」

「はぁい、それじゃ、これからは影で言いまぁす」と茶化されてしまい、浅川恵那は表情をゆがめるほど睨んでしまいます。

会議が終わった所で、浅川恵那のもとに岸本拓朗がやってきて「すいません、僕、国家権力に勝てる気はしないんですけど、浅川さんのお手伝いをしてみたいです」

『国家権力と戦う覚悟もないのに、手伝いはしたいの?』と唖然としますが、それでも人手は少しでも欲しい所だったので、その申し出を受ける事にしました。

警察はロクな証拠が無かったにも関わらず、松本良夫の家に踏み込んで、取り調べ質に連行して、何度も厳しい取り調べをして、半ば強引に自白させてしまったのです。

浅川恵那は、そんな事が許される訳がないと思って、徹底的に調べていったら、当時、松本良夫とは違う特徴をした人物が女性と一緒に山へ入って行ったという証言がある事を突き止めます。

しかし、松本良夫が逮捕されると、マスコミは掌(てのひら)を返して、この時の証言を引っ込めて、ロリコン男が女児を殺害したと報道し始めてしまったのです。

弁護士の木村卓は「本当に日本のマスコミって奴は」と愚痴をこぼしてしまい、浅川恵那は自分もマスコミの一人として「すいません」と思わず謝ってしまいます。

その後、会社に戻ると、浅川恵那はテレビの画面で『3人に死刑を執行した』というテロップが流れるのを見てしまい『もしかして』と駆け出しますが、松本良夫は大丈夫なのでしょうか?

『斎藤正一役の鈴木亮平中尾明慶に壁ドンをする?』

斎藤正一役の鈴木亮平さんは、映画『俺物語!!』に出演した時があり、中尾明慶さんが、大和凛子(演:永野芽郁)にしつこくナンパしていたシーンがありました。

この時、剛田猛男(演:鈴木亮平)が女の子を助けるために、壁ドンをして「ドキッとしたかぁ?」と中尾明慶さんに迫って、いかにお前が嫌な事をしているのか?実践してあげたのでした。

ドラマ『エルピス 第2話』の見所とまとめ

引用:https://www.ktv.jp/elpis/

第2話では、斎藤正一(演:鈴木亮平)が、別れた恋人のために奔走しますが、死刑が執行される前に、松本良夫の無実を証明できるのか?気になる所です。

岸本拓朗は、学生の時に何かしたようなので、その過去がいつ分かるのか?注目したいですね。