AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


池田エライザのauの親指姫役について紹介!娘の性格も解説

池田エライザさんが、auのCMで親指姫を演じていたので、この親指姫とは、実は豪快な母親だったので詳しく紹介します。

auの親指姫(役:池田エライザ)は豪快な性格!

引用:https://www.au.com/pr/cm/3taro/oyayubi/

auの公式HPで、池田エライザさんが演じていた『親指姫』について紹介されていますが、この親指姫とは、乙姫・かぐや姫・織姫の親なのです。

乙姫役は菜々緒さん・かぐや姫役は有村架純さん・織姫役は川栄李奈さんという豪華な顔ぶれです。

親指姫は、その名前の通りで、何かあるたびに、親指を突き出して「いいね」と言うのが口癖です。

3人の娘たちを育てる時には「いいね、いいね」とTwitterで押す感覚で育てていたようなので、なかなか豪快な母親である事は間違いないようですね。

親指姫(役:エライザ)の娘の乙姫

引用:https://www.au.com/pr/cm/3taro/otohime/
親指姫(役:池田エライザ)の娘の乙姫は、ツンデレな性格をしていますが、妹のかぐや姫が、桃ちゃんと結婚する事を祝福してくれた一面もあります。

ガラスの靴や、金の斧など変わった商品を扱って、商才に長けたお姫様です。美貌は凄いのですが、金太郎たちには厳しく接してしまう所もあり、少し恐れられている所があります。

商才に長けているので、本当は使い放題なのに、金太郎たちには「今回だけは無制限」と嘘をついてしまって、ぬか喜びさせた事もあります。

これには、桃ちゃんが口を挟もうとすると、乙姫が鬼のような形相で、黙るように迫ってしまった事もありました。

親指姫(役:エライザ)の娘のかぐや姫

引用:https://www.au.com/pr/cm/3taro/kaguya/

親指姫(役:池田エライザ)の娘のかぐや姫は、おっとりとした雰囲気があり、姉の乙姫とは正反対な感じがします。

しかし、たまに鬼のような形相になる事もあり、このあたりは、やはり血は争えない所でしょう。

かぐや姫は、桃ちゃんを落とすために「私と家族になろう」とプロポーズすると「いつかはね」と言われると「今すぐじゃダメなの」と泣き出してしまいます。

桃ちゃんは「今すぐなろう」と慌てると、かぐや姫は「はい、家族」とニッコリと笑ってしまいました。

かぐや姫見事な嘘泣きに騙されて、桃ちゃんは半ば強引に夫婦になってしまった訳ですね、めでたし、めでたし。

親指姫(役:エライザ)の娘の織姫

引用:https://www.au.com/pr/cm/3taro/orihime/

親指姫(役:池田エライザ)の娘の織姫は、金ちゃんにプロポーズしておきながら、すぐに「月に帰るわ」と、すぐに別居するほどの自由人です。

その破天荒な性格には、姉のかぐや姫も手を焼いてしまうほどです。

織姫は、恋多き女性なので、元彼の彦星と仲良くしたり、金ちゃんとも仲良くしたりして、周りの人間をあわてさせてしまいます。

もしかしたら、今後も新たな元彼が出てくるかもしれないので、auのcmから目が離せませんね。