AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


水島祐樹がATCの指示を復唱しなかった問題点とは?朝ドラマ『舞いあがれ! 第43話』

引用:https://www.nhk.or.jp/maiagare/

朝ドラマ『舞いあがれ! 第43話』では、水島祐樹がATCの指示を復唱しなかくて「ラジャー」と答えて怒られますが、その問題点について紹介します。

ドラマ『舞いあがれ! 第43話』のキャスト

舞いあがれ!は、2022年10月3日から放送開始されました。

演出

  • 演出:田中正&野田雄介&小谷高義&松木健祐 

登場人物&俳優

  • 岩倉舞(演:福原遥パイロットを目指す女性
  • 岩倉浩太(演:高橋克典)岩倉舞の父親で、町工場の経営者
  • 岩倉めぐみ(演:永作博美)岩倉舞の母親
  • 岩倉悠人(演:横山裕)岩倉舞の兄
  • 才津祥子(演:高畑淳子)岩倉舞の祖母
  • 梅津貴司(演:赤楚衛二お好み焼き屋『うめづ』の息子
  • 梅津貴司-幼少期(演:齋藤絢永)幼い頃の梅津貴司
  • 梅津勝(演:山口智充お好み焼き屋『うめづ』の主人
  • 梅津雪乃(演:くわばたりえお好み焼き屋『うめづ』の女将
  • 望月久留美(演:山下美月)岩倉舞の同級生
  • 望月久留美-幼少期(演:大野さき)幼い頃の望月久留美
  • 望月佳晴(演:松尾諭)望月久留美の父親
  • 柏木弘明(演:目黒蓮)航空一家で育ったエリート
  • 矢野倫子(演:山崎紘菜)商社で働いていた帰国子女
  • 中澤真一(演:濱正悟パイロットを夢見て仕事を辞める人物
  • 吉田大誠(演:醍醐虎汰朗)奨学金で学校に通う男性
  • 水島祐樹(演:佐野弘樹)水島ストアの社長の息子
  • 大河内守(演:吉川晃司)航空学校 帯広校の教官
  • 柏木弘明(演:目黒蓮)エリート男子でも性格が悪い人物
  • 都築英二(演:阿南健治)生徒を厳しくチェックする教官

ドラマ『舞いあがれ! 第43話』のストーリー

お店で、望月久留美は、岩倉悠人がやってきたので「あれ?東京で働いていたんじゃないですか」と驚きますが「あぁ、もう会社は辞めて、今は投資をしている」

「投資?」「あぁ、もしお金を預けてくれたら、倍にしてやるで」

望月久留美は、あまりの物言いに「結構です!」と言ってしまい「それなら、まぁ頑張って働いて」と、看護師を安月給の仕事としか見られなくて頭に来てしまうのです。

岩倉舞は、その話を望月久留美から聞いて、急いで電話をかけて「お兄ちゃん!仕事を辞めたの?」「あぁ、でも、しっかりと稼いでいるから、心配せんでええで。それより、お前は飛行機どうや?」

「しっかり、飛んでるで」と言ってしまいますが、実は、全く上手く飛べてなくて、悪戦苦闘の毎日でした。

翌日、岩倉舞は、再び鬼教官と一緒に乗り、飛行機を飛ばしますが「岩倉学生、フラフラするな」「はい!」「今、風はどっちから吹いているんだ?」「右です」

「……逆だ」「え?」

大河内守は『やれやれ』と思いながら、左手でジェスチャーをしてしまいます。・

操縦が終わり、反省会が始まってしまい、大河内守は「水島学生、ATC(航空交通管制)の指示に復唱せず、ラジャーとしか言わなかった。なぜ復唱できないのか考えろ」

「柏木学生、自身の課題は?」「ターンのコントロールです」「うむ、他には?」「特に無いかと」「最も事故を起こすパイロットの特徴は?」「集中力が続かないパイロットでしょう」

大河内守は、ジッと見つめながら「違う。自分を過信するパイロットだ」と言い放ち、岩倉舞には「早く操作感覚を覚えろ」と手厳しい指導をしてしまいます。

岩倉舞は、授業が終わっても、教官の言葉が気になり呆然としてしまうので、柏木弘明から「着陸のイメトレに付き合ってやる」と言われますが、操縦は上手くなるのでしょうか?

『水島祐樹がATCの指示を復唱しなかった問題点』

引用:https://www.nhk.or.jp/maiagare/movie/week09/

水島祐樹が、ATCの指示を復唱しなかった訳ですが、このATCとは、航空交通管制の事であり『Air Traffic Control』の略です。

航空交通管制は、飛行機が事故を起こさずに、無事に離着陸できるように指示を飛ばす場所であり、パイロットにとっては、凄く心強い場所です。

それでは、指示をされた時に「ラジャー」と答えれば『いやいや、あなたの指示は分かっているよ』という事になるので、一見、問題がないように思えます。

しかし、それは、実は大問題であり、パイロットが勘違いをして、違う受け取り方をしていても、ラジャーと答えていたとして、それで問題がないと思ってやりすごしたら、大事故を起こしてしまいかねません。

空港では、飛行機と飛行機がぶつかる可能性もありますし、今の空の状況で進路を変えなくても大丈夫なのか?色々な事に備える必要があります。

そのため、パイロットも復唱をしておけば、ATCで指示を飛ばす人間も「このパイロットはしっかりと理解しているな」と思って、事故を防ぎやすくなる訳ですね。

ATCが多く出るドラマを見られる動画配信』

www.akira-movies-drama.com

ドラマ『NICE FLIGHT!(ナイスフライト)』では、ATCの女性職員と、パイロットが恋愛をしていき、ATCでは、どのような指示を飛ばしているのか?よく分かる作品になっています。

そのため、ATCの事をよく知りたい場合には、このドラマは見てみる価値があります。

動画配信『U-NEXT』に入会して、ポイントも購入して使っていけば、このドラマを見る事はできます。

ただし、2022年11月時点の情報なので、詳しい事はU-NEXTサイトで確認してみて下さい。

ドラマ『舞いあがれ! 第43話』の見所とまとめ

第43話では、水島祐樹がATCの指示を復唱しなくて、怒られても、授業が終わると、ケロッとしていて、その鋼のメンタルが羨ましかったですね。

しかも、福原愛が、風向きを間違えて、鬼教官から「逆だ」とバッサリと切り捨てられるのは、少し面白かったです。

あそこまで、ハッキリと言える教官は怖いのですが、少し頼もしい感じもしますね。