AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


桜田ひよりと桜田淳子は共通点が5つもある!

桜田ひよりさんと桜田淳子さんは親子ではありませんが、共通点が5つもあるので詳しく紹介します。

桜田ひより桜田淳子は本名が芸名ではない

桜田ひよりさんと桜田淳子さんは、下の名前は本名をそのまま芸名で使っていましたが、苗字が違います。

桜田ひよりさんの本名は成田ひよりさんという名前であり、桜田淳子さんは東淳子さんという名前です。

本名を芸名にしない時は、名前が全て変える場合と、苗字または名前だけ変える場ありがありますが、この辺りはお二人の共通点の一つと言えますね。

桜田ひより桜田淳子は10代からドラマに出演!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 桜田ひより (@hiyori_sakurada_official)

www.instagram.com(引用)桜田ひよりさんは、わずか10歳でドラマ『ステップファザー・ステップ』に出演を果たしていて、桜田淳子さんは16歳ごろにドラマ『てんつくてん』に出演していました。

お二人とも、10代という若さで、同じくドラマに共演を果たしていたという共通点まであったのです。

桜田ひより桜田淳子は都会出身ではない?

お二人とも、凄く美しい方で、オシャレな所があるので、都会生まれと思った方は多いかもしれません。

しかし、桜田ひよりさんは千葉県出身で、桜田淳子さんは秋田県出身です。

東京23区や横浜市に比べれば、あまり都会と呼べる所ではないので、この辺りも二人の大きな共通点ですね。

ただし、千葉県は場所によっては大都会であり、千葉市習志野市船橋市市川市浦安市であれば都会と言えます。

桜田ひより桜田淳子は幼い頃に女優を志す!

若い頃から、芸能界で活躍していた二人ですが、芸能人の中には親から勧められたりスカとされたりして、デビューする方は少なくありません。

ところが、桜田ひよりさんは5歳の頃にテレビを見ていて、自分も女優になりたいと思うようになり、桜田淳子さんも幼い頃に『平凡な人生は送りたくない』と思って女優を志しました。

二人とも、幼い頃から、自主的に女優を志したのも、大きな共通点ですが、その自立心や志の高さには、驚くばかりですね。

桜田ひより桜田淳子は多くのCMに出演!

桜田ひよりさんと桜田淳子さんの共通点として、多くのCMに出演していた事があげられますね。

芸歴の長さで言えば、桜田淳子さんのほうが長いので、どうしてもCMの出演回数で言えば、桜田淳子さんのほうが多いです。

しかし、桜田ひよりさんは、19歳までに、森永製菓・キッコーマン飲料大東建託ABCマートなどに出演していて、その活躍には目を見張るものがありますね。