笠崎みえ役の宮澤エマは反骨心から女優に転身?朝ドラ『らんまん 第30話』

引用:https://www.nhk.jp/p/ranman/ts/G5PRV72JMR/blog/bl/pkLm3a5nL6/

朝ドラ『らんまん 第30話』で、笠崎みえ役を演じていた宮澤エマさんが、女優に転身したのは反骨心が大きく関係しているので詳しく紹介します。

朝ドラ『らんまん 第30話』のキャスト

らんまんは、2023年4月3日から放送開始されました。

監修&演出

  • 監修:田中伸幸
  • 演出:渡邊良雄&津田温子&深川貴志

登場人物&俳優

  • 西村寿恵子(演:浜辺美波)牧野寿衛子がモデルとなる人物
  • 槙野万太郎-青年時(演:神木隆之介)植物学の研究者
  • 槙野万太郎-幼少時(演:森優理斗)高知の裕福な酒造業の跡取り息子
  • 槙野万太郎-少年時(演:小林優仁)9〜12歳の頃の槙野万太郎
  • 槙野ヒサ(演:広末涼子)槙野万太郎の母
  • 槙野綾-青年時(演:佐久間由衣)槙野万太郎の姉
  • 槙野綾-幼少期(演:太田結乃)弟を優しく見守る少女
  • 槙野タキ(演:松坂慶子)槙野万太郎の祖母
  • 西村まつ(演:牧瀬里穂)西村寿恵子の母親
  • 竹雄-青年時(演:志尊淳)酒蔵『峰屋』の番頭の息子
  • 竹雄-称念寺(演:井上涼太)槙野万太郎の世話を命じられる少年
  • 天狗-坂本龍馬(演:ディーン・フジオカ)神社で槙野万太郎と出会う
  • 池田蘭光(演:寺脇康文)名教館の学頭
  • 堀田寛太(演:新名基浩)槙野万太郎の幼馴染
  • 幸吉(演:笠松将)峰屋で働く青年
  • 野田基善(演:田辺誠一)槙野万太郎が憧れる植物学者
  • 槙野万太郎が憧れる植物学者
  • 楠野喜江(演:島崎和歌子自由民権運動を応援する女性
  • 早川逸馬(演:宮野真守自由民権運動
  • 中濱万次郎(演:宇崎竜童)ジョン万次郎とも呼ばれる男
  • 市蔵(演:小松利昌)峰屋の番頭で、竹雄の父親
  • 広瀬佑一郎(演:中村蒼)槙野万太郎の元学友
  • 倉木隼人(演:大東駿介)トランクを狙う男
  • 倉木えい(演:成海璃子)質屋で槙野万太郎と出会う女性
  • 江口りん(演:安藤玉恵)十徳長屋の差配人
  • 宇佐見ゆう(演:山谷花純)十徳長屋の住民で、小料理屋の女中
  • 西村まつ(演:牧瀬里穂)西村寿恵子の母親で、白梅堂を営んでいる人物
  • 笠崎みえ(演:宮澤エマ)西村寿恵子の叔母

朝ドラ『らんまん 第30話』のストーリー

槙野綾は、弟の万太郎からの手紙を祖母に渡して「私にも、後で読ませてくださいね」と頼み込みますが、祖母は全く興味のなさそうな態度を取ってしまいます。

「それでは、仕事に戻ります」と言って、槙野綾が立ち去って行くと、槙野タキは、孫の万太郎が、親友の親戚の下宿先を断った事に驚きました。

槙野万太郎は、白梅堂に立ち寄り「皆んなに、引っ越しに準備したお礼をしなくてはのぅ」と言うと、竹雄と「まぁ、よくある名前だと思いますけど」と話し合ってしまいます。

店に入ると、お目当の西村寿恵子がいなくて、戸惑いながらも、お菓子を全部買っていき、店を出て、地面にしゃがみこみ『ここのお店では無かったのかぁ』と落ち込んでしまいます。

白梅堂の中では、西村寿恵子が「あれ?お菓子が全くないですね」と聞くと、店員の男性から「それが、さっきの人が全部買って行ったんですよ」「全部?」

西村寿恵子は驚いて、店から出てみると、槙野万太郎が草花に話しかけている姿を見かけて「かえる様、また草花に話しかけているんですか?」「うわ、うわわぁ」

槙野万太郎は驚いてしまいますが、西村寿恵子に「実は、植物を研究するために、国から出てきました」「そうだったんですね」「はい、また、お菓子を買いに来てもいいじゃろうか?」「はい、ぜひ」

その言葉に、槙野万太郎は舞い上がって喜びながら、竹雄と帰って行きますが、笠崎みえがその姿に注目して、白梅堂へ入っていきます。

笠崎みえは、西村まつに「ちょっと、寿恵子に言い縁談の話があるんだよ」と持ちかけますが、誰と引き合わせるつもりなのでしょうか?

『笠崎みえ役の宮澤エマは追い詰められて女優に転身』

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/fd2fbf44c733f23bb60f2d88cb603fc91938868c

笠崎みえ役を演じていた宮澤エマさんは、宮澤総理大臣のお孫さんであり、芸能界でも、元総理大臣の孫という事で、注目されるようになりました。

宮澤エマさんとしては、元総理大臣の孫で活躍できていると言われるのは、悔しかったようで、強い反骨心から、ミュージカルのお芝居に没頭していき、着実に女優としての実績を積み上げていきました。

参照元https://hochi.news/articles/20210106-OHT1T50257.html?page=1

今の姿からは想像がつきづらいかもしれませんが、意外にも自分の立場を冷静に分析して、女優になった訳ですね。

『らんまん』を見られる動画配信

朝ドラ『らんまん 第1〜29話』は、動画配信『U-NEXT』に入会したら、見る事ができます。

U-NEXTは月額料金2,189円(税込価格)かかりますが、初めて入会する場合には、31日間は月額料金が無料です。

ただし、2023年4月時点の情報なので、注意して下さい。

初めて入会する場合には600ポイントが貰えて、31日過ぎると月額料金2,189円(税込価格)かかります。
しかし、31日過ぎてからは、毎月1200ポイント貰えるのでお得です。

990ポイントでNHKパックを利用できるので、U-NEXTを毎月継続していれば
月額料金2,189円(税込価格)だけで、ドラマ『らんまん 第1〜7話』を見られます。

初めて入会した場合は、390ポイント足りませんが、足りない分はクレジットカードで支払う事も可能です。

朝ドラ『らんまん 第30話』の見所とまとめ

第30話では、浜辺美波さんが再登場して嬉しい限りですし、笠崎みえ役の宮澤エマさんまで登場して、いよいよ華やかな感じがして、まさに春らんまんという感じです。

ただし、笠崎みえが持ちかけた縁談の相手が、槙野万太郎なのかどうか?その辺りが気がかりですね。