AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


安野東子役の大野いとが深田恭子に塩対応?ドラマ『インビジブル 第4話』

ドラマ『インビジブル 第4話』で、安野東子役を演じていた大野いとさんは、深田恭子さんに塩対応したように言われた事があるので、詳しく紹介します。

ドラマ『インビジブル 第4話』のキャスト

インビジブルは、TBS系列で2022年4月15日から放送開始されました。

脚本&演出

登場人物&俳優

  • 志村貴文(演:高橋一生)犯人逮捕のためなら、手段を選ばない刑事
  • キリコ-インビジブル(演:柴咲コウ)犯罪コーディネーター
  • 猿渡紳一郎(演:桐谷健太)志村貴文と仲の悪い監察官
  • 犬飼彰吾(演:原田泰造)捜査一課の課長
  • 塚地敬一(演:酒向芳)特命捜査対策班の班長
  • 磯ヶ谷潔(演:有岡大貴)捜査一課のエース候補の刑事
  • 五十嵐夏樹(演:堀田茜)負けず嫌いな女刑事
  • 近松延武(演:谷恭輔)警視庁の鑑識員
  • 安野東子(演:大野いと)Webのニュース記者
  • 安野慎吾(演:平埜生成)志村貴文の元同僚
  • 沢渡万太郎(演:板垣李光人)インビジブルの片腕
  • 岸幸介(演:西村元貴)犬飼彰吾を補佐する人物
  • 朝倉環(演:結城モエ)捜査一課の刑事
  • 芝本菜穂(演:田中真琴)特命捜査対策班の刑事
  • 野間昇太郎(演:村井良大)Webのニュースカメラマン
  • 安野慎吾(演:平埜生成)志村貴文の後輩で、殉職した刑事
  • 大貫(演:松下由樹)捜査三課の課長
  • 武入綾人(演:鈴之助)取り調べを受けても黙秘を続ける容疑者

ドラマ『インビジブル 第4話』のストーリー

志村貴文は、捜査3課の大貫課長に呼ばれて「あなたの力を貸して欲しいの…というよりは、インビジブルの力が必要なのよ」と言われて、一緒に話を聞いていた犬飼彰吾は「どういう事だ?」と困惑してしまいます。

実は、最近になって、50億円もの絵画作品が盗まれてしまった事があって、持ち主は焦ってしまいますが、途中で「あれはレプリカですので」と言い出して、被害届を出さない事にしたのです。

監視カメラの映像では、猿のような動きをする者が映っていましたが、インビジブルに聞いてみたら「犯人は、窃盗団モンキーズよ」と言われて、この犯人が、志村貴文の後輩刑事を殺害した者と関連している事を知らされます。

今まで、後輩の安野慎吾刑事をナイフで殺害した犯人を血眼で探していたので『今度こそ犯人を捕まえてやる』と意気込みます。

インビジブルは、本物の絵画がここにある事を犯人に知らせて、窃盗団モンキーズを挑発して、暗闇に紛れて窃盗団モンキーズが突入してきました。

刑事たちの必死の応戦もむなしく、窃盗団モンキーズに絵画を盗まれてしまいますが、インビジブルが密かに窃盗団モンキーズの車に発信機をセットしていたのです。

志村貴文たちは、窃盗団モンキーズが絵画を売りつける先の位置を特定して、ついに犯人がいるアジトに刑事たちが突入します。

窃盗団モンキーズは必死に逃げようとしますが、志村貴文が片栗粉や皿を次々に投げつけて、やっと窃盗団モンキーズを逮捕する事ができました。

さらに、重要人物を捕まえて取り調べをする事になりますが、この人物が安野慎吾を殺害したのでしょうか?

『安野東子役の大野いと深田恭子に塩対応』

安野東子役を演じていた大野いとさんは『放置少女~百花繚乱の萌姫たち~』のCMで、深田恭子さんと一緒にPRした事がありました。

ところが、深田恭子さんから「大野いとちゃんは塩対応で、なかなか愛を受け取ってくれないんです」と少し小悪魔な感じで微笑みますが、大野いとさんは「受け取っています」と少し困りながらも笑ってしまいます。

こんな事を笑いながら言えるほど、二人は仲が良いので、深田恭子さんの妹さんがやきもちするほどなので、普段から、しっかりとコミュニケーションが取れているのでしょう。

そんな大野いとさんのプロフィールは、以下の通りです。

  • 名前:大野いと
  • 星座:かに座
  • 趣味:映画鑑賞・パン屋めぐり
  • 血液型:O型
  • 出身地:福岡県
  • 生年月日:1995年7月2日

ドラマ『インビジブル 第4話』の見所とまとめ

f:id:akira2013web:20220415220648p:plain

引用:https://www.tbs.co.jp/invisible_tbs/

第4話では、ラストシーンで容疑者がインビジブルの指示で動いたと言ってしまうので、今後どうなっていくのか気になる所で終わってしまいました。

殉職してしまった武入綾人刑事の妹 安野東子(演:大野いと)は、志村貴文を信頼しているようなので、いつ、その期待に答えられるのか?今後の成り行きを見守りたいと思います。