レックスがオモチャたちに感謝された訳とは?映画『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』

映画『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』では、レックスがオモチャたちに感謝されるので、その理由について解説します。

映画『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』のキャスト

アメリカ合衆国のディズニーのアニメ映画『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』は、日本では2015年7月2日に公開されました。

監督&脚本

登場人物&俳優

  • ウッディ:カウボーイをかぶったオモチャ
  • バズ・ライトイヤー:アンディの親が買ってきたオモチャ
  • レックス:恐竜のオモチャ
  • ミスター・ポテトヘッド:勝手な行動をするオモチャ
  • ブタの貯金箱:ウッディを疑う貯金箱
  • スリンキー・ドッグ:ウッディの理解者であり、犬のオモチャ
  • ボー・ピープ:ウッディに愛情を抱く人形
  • レニー:双眼鏡のオモチャ
  • ジェシー:狭い所が苦手なカウガールの人形
  • ケン:着せ替え人形
  • バービー:人形で、ケンの恋人

映画『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』のストーリー

ウッディたちは、怖い映像を見ていましたが、一部のオモチャから「あまり怖くないぞ」と批判の声が出てしまいます。

そんな時に、持ち主が運転する車が、ある所で止まります。ポテトヘッドは『せっかく、ここまで来たんだから、外へ出てみよう』と思ってしまって、外出してしまいました。

ウッディは「まて、ここにいたほうが良い」と止めますが、オモチャたちは次々に外へ出て行ってしまいます。仕方なく、ウッディやバズ・ライトイヤーたちは仲間を呼び戻すために飛び出してしまいました。

ジェシーは、暗い所に閉じ込められていた事があったので、たった一人だけで残るのは怖いと思って、あとをおいかけていきました。しかし、金に汚い人間がオモチャたちを捕まえて「こいつは高く売れそうだ」と思って、ネットでうりさばこうとします。

しかし、持ち主の家族が、店に入った所で、オモチャたちが大きな音を立てて、ボニーの母親は「それ、うちの娘のオモチャよね?警察を呼ぶわ」と怒り、全てのオモチャは元の持ち主のもとへ戻っていきました。

ウッディたちは、無事に家へ戻る事ができますが、ケンは恋人とハワイへ行くつもりだったのに、思わぬ事でハワイへ行けなくなってしまいます。

それにショックを受けてしまい、恋人のバービーは「以前から、ケンは計画を立てていたのに」と不憫に思ってしまいます。

オモチャたちは、なんとかケンを励まそうとしますが、うまくいくのでしょうか?

『レックスがオモチャたちに感謝された訳』

レックスたちは、お風呂で遊んでいて「パーティーをしよう」と盛り上がっていました。

しかし、浴槽にはお湯があまり入っていなくて、オモチャたちから「レックス!パーティしよう」とせがまれて、浴槽にお湯をいれて、石鹸まで泡立っていきます。

オモチャたちは、刺激的な体験ができて、レックスに感謝します。

しかし、調子に乗ってしまい、お湯は浴槽から、あふれてしまい、排水溝は完全に閉じられてしまって、家の廊下までお湯が溢れ出してしまいました。

映画『トイ・ストーリー』シリーズの全作品の豆知識・ストーリー

下の内部リンクをタップ(クリック )したら、トイ・ストーリーシリーズの全作品の豆知識・キャスト・ストーリーなどを見られるので、良かったら参考にしてみて下さい。

www.akira-movies-drama.com

トイ・ストーリー・オブ・テラー!』の見逃し配信を無料で見る方法

動画配信『U-NEXT』に初めて入会した場合には、映画『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』を無料で見る事ができます。

ただし、本ページの情報は2022年6月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
31日間を過ぎたら、月額1,990円(税別価格)かかるので、31日の間に今後もU-NEXTを契約し続けるか考えるのも悪くありません。

映画『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』のまとめ

トイ・ストーリー・オブ・テラー!を見た感想について、詳しく解説します。

映画『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』のオススメ層

オモチャがホラー映画のように怖い思いをするので、ほどほどの怖いホラー映画を見たいキッズには、オススメの作品です。

ただし、大人向けの作品とは言えないので、あくまでもキッズ向けの作品と思ったほうが良いでしょう。

  • キッズ:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 若年層:⭐️⭐️⭐️
  • 中年層:⭐️⭐️⭐️
  • シニア層:⭐️⭐️

映画『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』の残念な所

オモチャとホラーを融合させるのは良かったと思うのですが、オムニバス映画のようになっていて、内容が短すぎたのは残念でした。

しかも、監督のコメントが途中で入ってくるのは、さすがに勘弁して欲しいと思ってしまいましたね。

映画のストーリーに集中できない感じで、何だかなぁと感じてしまう映画でした。

映画『トイ・ストーリー・オブ・テラー!』の見所

トイ・ストーリーシリーズの多くの作品は、アットホーム的な感じでしたが、今回はホラーの怖さが感じられて、良かったですね。

さらに、ジェシーが過去のトラウマに苦しんで、暗い所から飛び出すのは、怖さを増幅させる感じがして、この辺りも良い演出だったなぁと思いました。