AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


阿部サダヲが柄本佑に嫌がらせする理由は鳩ではない?ドラマ『空白を満たしなさい 第1話』

引用:https://www.nhk.jp/p/ts/P89L596WL7/episode/te/B76P44WX63/

ドラマ『空白を満たしなさい 第1話』では、阿部サダヲさんが柄本佑さんに嫌がらせするシーンがありましたが、その理由は鳩だけではないので詳しく紹介します。

ドラマ『空白を満たしなさい 第1話』のキャスト

空白を満たしなさいは、2022年6月25日から放送開始されました。

脚本&演出&原作

登場人物&俳優

  • 土屋徹生(演:柄本佑)妻子を残して命を絶った男性
  • 土屋千佳(演:鈴木杏)土屋徹生の妻
  • 佐伯(演:阿部サダヲ)土屋徹生が働いていた会社の警備員
  • 秋吉(演:萩原聖人)土屋千佳の知り合いで、近くのお店で働く人物
  • 安西(演:渡辺いっけい)部下の死について責められた部長

ドラマ『空白を満たしなさい 第1話』のストーリー

土屋徹生は、夜中になっても会社で眠っていたら、警備員がライトを照らしてきて『まぶしい』と思っていたら、警備員は「ウワァァァ」と叫びながら逃げて行きました。

もう夜中かと思って、自宅に帰ったら、妻が自分の顔を見て、目を見開いて「私に何か言いたい事があるの?」と震え上がってしまいます。

『一体、どうしたっていうんだ?』と理解できないでいたら、土屋千佳から呼ばれた役人がやってきて「あなたが復生された人ですね」と言われてしまって、生き返って籍を復活させる手続きをする事になりました。

3年前に、自分が会社の屋上から飛び降りて亡くなったので、自殺したんだろうという話を聞かされますが「いやいや、俺が自殺なんてする訳ないだろう」と、にわかには信じがたいものがありました。

土屋徹生は、いてもたってもいられなくなり、会社へ戻って「再び働きたいんですけど」と頼み込みますが、上司の安西部長から「勘弁してくれよぉ、やっと自殺の騒ぎが治ってきたっていうのに」と言われてしまいます。

実は、土屋徹生は会社の近くで、ハトを蹴っ飛ばしていた警備員の佐伯を見つけてしまい、思わず突き飛ばしてしまいました。

しかし、佐伯は会社の社長から「あの鳩をなんとかしてくれ」と頼まれていたので、始末しようとしていたのです。

それ以来、佐伯は土屋徹生につきまとうようになったので『きっと、俺は佐伯に殺されたんだ』と思うようになりますが、本当に佐伯に殺害されたのでしょうか?

『佐伯役の阿部サダヲ柄本佑に嫌がらせする理由を解説』

佐伯(演:阿部サダヲ)は、粘着質な男だったので、突き飛ばされてから、恐らく土屋徹生の事を詳しく調べていったのでしょう。

調べ上げた結果、妻の存在に気づいて、その妻を自分のものにしたくて、色々と土屋徹生に嫌がらせをして、結婚生活を破綻させてやろうと思ったのではないでしょうか?

そうすれば、自分を突き飛ばしてきた憎たらしい男に、さらなる復讐もできるし、その女性とも付き合えるかもしれないと思った可能性はあります。

ドラマ『空白を満たしなさい 第1話』の見所とまとめ

警備員や妻たちが、なぜか主人公を見たら、震え上がってしまうので、始まり方としては、なかなか面白いドラマです。

なぜ、そんなに震え上がるのか?興味がつきない所ですし、なぜ自殺する事になったのか?そのあたりもかなり興味深いです。

それにしても、阿部サダヲさんの異常者の演じ方は、なかなかすごいものがありますね。あんな感じの警備員が会社にいたら、さぞ嫌なものがあるでしょう。

「あなたの奥さんと結合させて下さい」と言われたら、そりゃまぁ、首もしめたくなるでしょうし、いくらなんでも異常すぎますよ、そんな警備員はという感じです。