桐野雄大役の矢本悠馬が女の子の髪を切る衝撃シーン?ドラマ『六本木クラス 第5話』

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/roppongi_class/

ドラマ『六本木クラス 第5話』で、桐野雄大役を演じていた矢本悠馬さんが、女の子の髪を切る衝撃シーンがあったので詳しく紹介します。

ドラマ『六本木クラス 第5話』のキャスト

テレビ朝日系のドラマ『六本木クラス』は、2022年7月7日から放送開始されました。

脚本&演出

  • 脚本:徳尾浩司
  • 演出:田村直己&樹下直美

登場人物&俳優

  • 宮部新(演:竹内涼真)自分の信念を貫いて転校初日で退学する少年
  • 楠木優香(演:新木優子)宮部新と喧嘩してしまう女子
  • 麻宮葵(演:平手友梨奈)二代目みやべのマネージャー
  • 長屋龍河(演:早乙女太一)長屋ホールディングスの会長の息子
  • 長屋龍二(演:鈴鹿央士)長屋龍河の異母兄弟
  • 長屋茂(演:香川照之)長屋ホールディングスの会長
  • 桜木幸雄(演:近藤公園)長屋茂の秘書
  • 相川京子(演:稲森いずみ)長屋ホールディングスの常務
  • 松下博嗣(演:緒形直人)刑事
  • 宮部信二(演:光石研)宮部新の父親
  • 内山亮太(演:中尾明慶)二代目みやべのホールスタッフ
  • 綾瀬りく(演:さとうほなみ)二代目みやべの料理人
  • 桐野雄大(演:矢本悠馬)長屋龍河にいじめられていた男子
  • 理沙ガルシア(演:田中道子)Flecha verdeの店主

ドラマ『六本木クラス 第5話』のストーリー

麻宮葵は、宮部新と楠木優香の恋路を邪魔しても、二代目みやべを順調にサポートしていこうとします。

しかし、母親から「あなた、居酒屋でバイトしてるっていうじゃない?そこに好きな人でもいるの。大学にも行かないで、どうするの!」と責められますが「私の人生は、私で決める」と言い放ってしまい、実家を飛び出す事になってしまいました。

長屋ホールディングスでは、楠木優香の報告により、長屋茂会長の耳に、次男の長屋龍二が二代目みやべで働いている事を知ってしまい『アイツは、何を考えているんだ』と苛立っていました。

麻宮葵の働きにより、二代目みやべがTV番組に出演する事になります。しかし、TV番組で、味の勝負をする相手が、あの長屋ホールディングスの長屋龍河だったのです!

長屋龍河は、TV局で打ち合わせをする時に「こんな物置みたいな店と対決するんですかぁ?」と嫌味を言ってしまうので、宮部新は思わず睨んでしまいます。

それを楽しむように「うわぁ、刑務所から出てきた人間は怖ぁい」と挑発してしまって、局員は「えぇ?」と驚いてしまって、出演は見送られてしまいました。

しかし、宮部新は桐野雄大と一緒に、株でもうけた8億円を全て使って、長屋ホールディングスの株を買い占めていきました。

長屋茂は、自分の会社の株主メンバーに、宮部新の名前が入っている事を知って『あの忌々しいガキめ』と腹立たしくなり、長屋龍河や楠木優香と一緒に二代目みやべに乗り込んでしまいます。

宮部新たちの自信のあるメニューを食べてみますが「これで分かった、長屋には勝てないな」と言い放ち帰って行きますが、二代目みやべが長屋ホールディングスに勝つ事はできるのでしょうか?

『桐野雄大役の矢本悠馬が女の子の髪を切る衝撃シーン』

桐野雄大役を演じていた矢本悠馬さんは、ドラマ『賭けグルイ 第7話』で、蕾菜々美(演:松本妃代)の長い髪を切ってしまうのです。

木渡潤(演:矢本悠馬)は「俺さぁ、以前から長い髪を切って見たかったんだよなぁ」と言って、蕾菜々美の涙を飲み込んでしまいました。

そのサディストぶりは、矢本悠馬さんの知名度を高める事になり、今でも多くの映画やドラマに出演するほど活躍を続けています。

ドラマ『六本木クラス 第5話』の見所とまとめ

第5話では、あのイジメられっ子の桐野雄大(演:矢本悠馬)が、宮部新と協力する事になるとは驚かされましたね。

株を一気に買った事により、長屋ホールディングスを追い詰める事ができるのか?期待したい所ですね。

矢本悠馬さんは、ドラマ『賭けグルイ』や、映画『ちはやふる』で活躍してきた実力派俳優なので、このドラマでは、どこまで活躍するのか?期待してしまいます。