AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


北村聡子役の日比美思は特殊なグループに所属していた?ドラマ『オクトー 第6話』

ドラマ『 オクトー 第6話』で、北村聡子役を演じていた日比美思さんは、変わったグループに所属していたので詳しく紹介します。

ドラマ『オクトー 第6話』のキャスト

日本テレビ系列のドラマ『オクトー』は、2022年7月7日から放送開始されました。

監督&脚本

  • 監督:中茎強&松永洋一&林雅貴
  • 脚本:三浦駿斗&橋本夏

登場人物&俳優

  • 心野朱梨(演:飯豊まりえ)人の感情を色で見る事ができる巡査部長
  • 風早涼(演:浅香航大)心野朱梨の能力を信じられない警部補
  • 雲川幸平(演:山中崇)心野朱梨と風早涼を組ませる上司
  • 南条貴広(演:ニシダ・コウキ)強行犯1係の巡査部長
  • 北村聡子(演:日比美思)朱梨の後輩
  • 心野紫織(演:松井玲奈)心野朱梨の姉
  • 甲本祐希(演:臼田あさ美)心野紫織の主治医
  • 心野陽介(演:豊本明長)心野朱梨と心野紫織の父親
  • 平安衛(演:船越英一郎)風早を異動させた人物
  • 小野寺大伍(演:片桐仁)葬儀場のスタッフ
  • 円山(演:尾上寛之)人気の華道家

ドラマ『オクトー 第6話』のストーリー

心野朱梨は、小野寺大伍の目から黒い粒が放出されていたのが気になっていましたが、甲本祐希から「今は、目の前にある事件を調べたほうが良いんじゃないのかな」とアドバイスされてしまいます。

仕方なく、警察署に戻り、人気華道家の円山を取り調べする事になります。

円山は交通事故を起こしてしまった時に、駆けつけた警察官が円山の車のトランクから、大量の血痕や血の付いたナタ・スコップなどが発見されたので、誰かを殺害して埋めた可能性があったのです。

心野朱梨たちが取り調べしようとしたら、円山は「記憶がないんです、私は誰を殺してしまったのでしょうか?」と言い始めてしまいます。

円山が最後に電話をしていた相手は、ゴシップネタを暴露していたYouTuberのヒシちゃんこと菱田である事が判明しました。しかし、その菱田は行方不明になっていました。

風早涼は記憶喪失の振りをして、ごまかそうとしるのではないかと疑いますが、心野朱梨は「円山の目からは、不安の緑の色が見えました。記憶喪失の振りをしているとは思えません」と意見が割れてしまいました。

その後も取り調べが続きますが、心野朱梨は、円山が色について感情的になる事を気にしてしまいます。

多くの刑事が捜査を続けていき、ようやく遺体が発見されますが、なぜか遺体には首がしめられ後に凶器で斬り刻まれた事が判明しました。

心野朱梨や風早涼たちは、円山を取り調べしようとして「遺体は発見されましたが、首を締められた後に、凶器で斬り刻まれた事になります。あなたは、誰かをかばっているんですよね?」と問い詰めます。

円山は「そんな事はありません。私が殺したんです」と反論しますが、本当の犯人は誰なのでしょうか?

北村聡子役の日比美思は特殊なグループに所属』

北村聡子役を演じていた日比美思さんは、かつて『Dream5』に所属していましたが、このグループの変わっている所は、男性1人・女性4人の構成になっていた所です。

今までは、女性ボーカル1人で、他のメンバーは男性というグループはありましたが、男性1人で、他は女性メンバーのグループはあまりいませんでした。

それを考えたら、Dream5は少し特殊な構成のグループだったと言えるでしょう。かつては『日本レコード大賞』や『NHK紅白歌合戦』にも出演するほどでしたが、残念ながら、今は活動を終了してしまいました。

しかし、音楽活動が終了された事により、日比美思さんが女優として活動する事になったので、日比美思ファンとしては、救われた所かもしれませんね。

ドラマ『オクトー 第6話』の見所とまとめ

引用:https://www.ytv.co.jp/8octo/

第6話では、円山(演:尾上寛之)が、卑劣なYouTuberに脅迫されてしまいましたが、こういうのを見ると、ブログで女優さんの情報をどこまで掲載するべきか?凄く悩んでしまう所です。

あまりゲスな情報を書き込まないように心がけてはいて、あくまでも映画やドラマ・CMに出演している情報や、女優さんがマスコミに向かって発言した事や発表した事しかブログに掲載していません。

これからも、女優さんの尊厳をできるだけ傷つけない記事だけを掲載していきたいですが、アクセスも稼ぎたい訳なので、そこがブロガーの悩ましい所です。