AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


えなこが痛いと感じるのは悪質なアンチのせい?

えなこさんは、痛いと感じる事をしていますが、それは悪質なアンチのせいなので詳しく紹介します。

えなこが悪質なアンチのせいで痛く感じる事を実行!

様々なコスプレをしていて、華やかな感じがしますが、えなこさんは華麗なコスプレに合わせるために、全てのまつ毛をピンセットで抜いて、だいぶ痛い思いをしています。

それだけでも大変なのに、悪質なアンチが、えなこさんのコスプレを撮影する時に、ワザと鼻毛が見える角度から撮影して、のちに『えなこ鼻毛』と投稿してしまったのです!

あまりにもヒドイ行為ですが、えなこさんはめげずに、今度は鼻毛まで、全部ピンセットで抜くようにしました。

参照元https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/08/24/kiji/20210824s00041000299000c.html

TV番組で、それをコメントしていたら、周りの共演者たちから「それは痛いやろう」と心配されてしまいますが「すごい痛いけど、鼻毛出るって写真撮られる方がイヤだから」と言い切ったのです。

ここまできたら、えなこさんのコスプレ愛には恐れ入るばかりで、本当に凄い方だなと思いますね。

えなこがむずむず脚症候群

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by えなこ(Enako) (@enakorin)

www.instagram.com(引用)えなこさんは『むずむず脚症候群』っぽい症状に悩まされているとコメントした事もあり、足の不快感が出たら家の中を歩いたり、保冷剤で冷やしたりしていました。

足の症状に悩まされるようになってからは、寝付けるまで3時間もかかる事を打ち明けて、多くのファンたちが対応策を教えてくれたようで、えなこさんも感謝しきりでした。

えなこさんのような頑張り屋だと、親身になってくれるファンもいるようですから、アンチがいたとしても、踏ん張れるのでしょう。

コスプレイヤーが痛いと思われている理由

コスプレをする方の事をコスプレイヤーと言いますが、なぜか、周りから痛いと思われてしまう事があります。

その理由の一つとして、若い方ばかりがコスプレをするので、たまに年齢を重ねている方がコスプレをすると、それに批判する方がいるのです。

私個人としては、いつまでもコスプレしていて、良いと思いますし、年齢は関係ないハズです。あくまでも、キャラクターに似せる事ができれば、問題がない訳ですから、こいれからもコスプレイヤーには、様々なコスプレを楽しんで欲しいですね。