AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


満島ひかりが夫に子供がいる事を知らせなかった理由!映画『タング』

映画『タング』で、春日井絵美(演:満島ひかり)が子供ができたのに、夫(演:二宮和也)に子供がいる事を教えなかったので、その理由について解説します。

映画『TANG タング』のキャスト

日本のSF系のロボット映画『TANG タング』は、2022年8月11日に公開されました。

監督&脚本&原作

  • 監督:三木孝浩
  • 脚本:金子ありさ
  • 原作:デボラ・インストール

登場人物&俳優

  • 春日井絵美(演:満島ひかり)夫をあまり信頼できなくて苛立つ女性   
  • 春日井健(演:二宮和也)春日井絵美の夫
  • 野村桜子(演:市川実日子)春日井絵美の姉で、優しい性格
  • 加藤飛鳥(演:小手伸也)春日井健を付け狙う人物
  • 大槻凛(演:奈緒)春日井健にアドバイスする女性
  • 林原信二(演:京本大我)ロボットデザイナーで、タングに興味を持つ
  • 小出光夫(演:山内健司)タングを狙う人物
  • 大釜仁(演:濱家隆一)小出光夫の相棒
  • 原田カオリ(演:景井ひな)アンドロイド風受付嬢
  • 馬場昌彦(演:武田鉄矢)ロボット工学の一人者でタングの設計者

映画『TANG タング』のストーリー

春日井絵美は、仕事から家事までしていたのに、夫は朝からゲームばかりしてストレスばかりたまっていました。

そんな時に、外で見た事もないボロボロのロボットを見かけたので「ちょっと、外に変なロボットがいるから見てきてよ」と言って、春日井健は『やれやれ』と思って、ロボットを見に行きました。

夫は、ロボットを連れてきますが『家事をしてくれる最新のロボットなら、ともかく、こんな旧型の物ならいらない』と思って、夫に何とかするように言いつけてしまいます。

ところが、春日井健は姉が紹介してくれた病院の面談へ行かなかった事を知ってしまい、頭にきてしまって、家から追い出してしまいました。

実は、この時、すでに自分お腹には夫の間にできた赤ちゃんの命が宿っていましたが、それを知らせずに追い出してしまったのです!

春日井健は『困ったなぁ』と思いながら、タングと名乗るロボットを調べてみたら、製造メーカーの本社ビルまで持っていけば、最新のロボットに交換してもらえる事を知ります。

『最新ロボットを連れて来れば、妻の期限も直るかも』と淡い期待をして、本社ビルまで持っていきますが、受付嬢ロボットから「このロボットは対象外です、査定できません」と言われてしまうのです。

春日井健はガックリとしてしまいますが、妻とやり直す事はできるのでしょうか?

満島ひかりが夫に子供がいる事を知らせなかった理由

引用:https://wwws.warnerbros.co.jp/tang-movie/

春日井絵美(演:満島ひかり)は、妊娠していたのに、なぜか夫の春日井健(演:二宮和也)に子供がいる事を知らせないまま、家から追い出してしまいました。

その後も、夫に電話をかけた事はありますが、その時でも子供がいる事を教えようとしません。

恐らく、春日井絵美は夫があまりにも頼りない人間だと思って、父親にふさわしいとは思えなくて、それなら自分一人で子供を育てようと思ったのでしょう。

それでも、最後の最後にチャンスを与えようと思って、電話で「私、もう家から出ていくから、いつ家に帰ってきてもいいよ」と言って、ここで引き止めてくれたら、子供がいる事を教えようとしたのでしょう。

しかし、夫は「……あぁ、分かった」と答えてしまい、春日井絵美は涙を流してしまい、夫に子供がいる事を伝えるのを諦めてしまいました。

春日井絵美が、最後まで子供を知らせないまま、映画が終わるのか?気になる方は、この映画をご覧になってみて下さい。