AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


川瀬ひな役の片岡凜の清楚な制服姿の動画を紹介!ドラマ『石子と羽男 第7話』

ドラマ『石子と羽男 第7話』で、川瀬ひな役を演じていた片岡凜さんの清楚な制服姿の動画を紹介するので、参考にしてみて下さい。

ドラマ『石子と羽男 第7話』のキャスト

石子と羽男-そんなコトで訴えます?-は、2022年7月15日から放送開始されました。

企画&脚本&演出

登場人物&俳優

  • 羽根岡佳男(演:中村倫也)高卒の弁護士
  • 石田硝子(演:有村架純)東大卒のパラリーガル
  • 潮綿郎(演:さだまさし)潮法律事務所の所長
  • 大庭蒼生(演:赤楚衛二)羽根岡佳男たちのもとで働く男性
  • 塩崎啓介(演:おいでやす小田)そば処 塩崎で働く人物
  • 川瀬ひな(演:片岡凜)聞き込みを無視する女性
  • 東美冬(演:小林星蘭)羽根岡佳男たちを無視すす女性
  • 東辰久(演:野間口徹)東美冬の継父
  • 東三奈美(演:坂倉奈津子)東美冬の母親
  • 桑田佳那美(演:湊さやか)若者たちからKと呼ばれていた人物

主題歌

ドラマ『石子と羽男-そんなコトで訴えます?-』の主題歌は、RADWIMPSの『人間ごっこ』です。

ドラマ『石子と羽男 第7話』のストーリー

羽根岡佳男は、自転車事故を起こしてしまったので、被害者が、車を傷つけた人物を探してくれと言われて、聞き込み調査を行なう羽目になってしまいました。

仕方なく、羽根岡佳男は石田硝子と一緒に聞き込み調査を行うために、若者たちに名刺を渡していきますが、全く相手にされません。しかし、ある若者から「もしかしたら、Kさんじゃないかな」と教えられます。

自宅に戻ると、川瀬ひなから電話がかかってきて「今すぐ来て。助けてくれたら、Kの事を教えるから」と言われるので、すぐに現場へ向かおうとします。

その頃、川瀬ひなの親友の東美冬が、継父から暴力を受けていて、逃げようとしていたのです。しかし、東美冬は急ぐあまり階段から落ちて、大怪我を負ってしまいました。

病院では、川瀬ひなが、親友の継父の東辰久に「お前のせいで、美冬がこんな事になったんだぞ」と掴みかかりますが、相手はしらばっくれてしまい、羽根岡佳男は「暴力したら負け」と懸命に止めようとします。

羽根岡佳男は「あの父親を訴えるには、被害を受けた川瀬ひな本人かが訴えるか?もしくは警察が動くしか方法がない」と言うと、川瀬ひなは「何だよ、それ」と吐き捨ててしまいました。

そんな時、テレビで、探していたKが遺体となって発見された事が報道されていました。実は、川瀬ひながKから、弱みを握られた動画を記録したSDカードを盗むために、Kの振りをしていた時に、車を傷つけた事が判明します。

羽根岡佳男たちは、両親に賠償金を支払うように進めて、その時に、娘に暴力を振るっていた証拠をつかもうとしますが、上手くいくのでしょうか?

『川瀬ひな役の片岡凜の清楚な制服姿の動画』

川瀬ひな役を演じていた片岡凜さんは、ピンク色の髪をして、かなりヤンキーな感じがしました。

しかし、動画では、黒髪で清楚な制服姿になっていて、普段はかなり真面目で可愛らしい女優さんでもあります。

引用:https://www.tbs.co.jp/ishikotohaneo_tbs/story/ep7.html

上の画像が、片岡凜さんがピンク色の髪になって演じている所で、確かに顔立ちは本人という感じがしますが、髪の色だけで、ここまでイメージが変わるので不思議な感じがしますね。

そして、片岡凛さんのプロフィールは以下の通りです。

  • 名前:片岡凜
  • 趣味・特技・英会話・ギター演奏 
  • 出身地:群馬県
  • 血液型:O型
  • 生年月日:2003年10月6日

ドラマ『石子と羽男 第7話』の見所とまとめ

引用:https://www.tbs.co.jp/ishikotohaneo_tbs/

第7話では、東辰久が娘の暴行をしらばっくれてしまって、羽根岡佳男が訴える事を諦めてしまったかのように見えていました。

しかし、羽根岡佳男は訴える事を諦めていなくて、川瀬ひなが羽根岡佳男を見直して、微笑むシーンは、見ていて心が和みましたね。

ラストシーンでは、川瀬ひなが「それじゃ、おじさんとおばさん」と言ってしまうので、羽根岡佳男(演:中村倫也)が「それじゃ、帰りますか、おばさん」というと、石田硝子(演:有村架純)が「誰がおばさんや」と言うシーンは面白かったですね。