AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


川原小梅(飯沼愛)のお守りが地蔵に戻っていた要因!ドラマ『パパとムスメの7日間 第7話』

ドラマ『パパとムスメの7日間 第7話』では、川原小梅のお守りが地蔵に戻っていたので、その要因について解説しましょう。

ドラマ『パパとムスメの7日間 第7話』のキャスト

パパとムスメの7日間は、TBSで2022年7月27日から放送開始されました。

企画&脚本&原作

登場人物&俳優

  • 川原小梅(演:飯沼愛)軽蔑していた父親と体が入れ変わる女子高生
  • 川原恭一郎(演:眞島秀和)川原小梅の父親
  • 原理恵子(演:羽田美智子)川原小梅の母親
  • 大杉健太(演:長尾謙杜)川原小梅に愛されているイケメン男子
  • 中山律子(演:小栗有以)川原小梅の親友
  • 小関智弘(演:松本怜生)中山律子の彼氏
  • 中嶋耕介(演:水間ロン)川原恭一郎の部下で明るい性格
  • 西野和香子(演:高木ひとみ○)才色兼備なOL
  • 藤野凛花(演:鈴木ゆうか)大杉健太の幼馴染

ドラマ『パパとムスメの7日間 第7話』のストーリー

川原小梅と川原恭一郎たちは、川原理恵子から、おばあちゃんのお守りで体が入れ替わった事を知らされて『自分たちの体が入れ替わったのは、あのお守りのせいだったのか!』と驚いてしまいます。

しかし、ムスメの体に入った川原恭一郎は「しまった!お守りは健太くんに貸してしまったんだ」と慌ててしまい、パパの体に入っていた川原小梅は「何やってんの、パパ!」と責めてしまいます。

二人は、仕方なく、大杉健太に頭を下げて「お願いします、お守りを返してもらえないでしょうか?」と頼み込むので「えぇ、ちょっと待って下さい」とお守りを返そうとした時です!

クマが現れてしまい、ムスメの体に入った川原恭一郎が驚いて、足を踏み外してしまって、二人は慌てて川原恭一郎を助けようとしたら、3人一緒に山道から転落してしまいました。

川原小梅は気がついたら、ママが「小梅、大丈夫?」と声をかけてきたので「ママ、私を小梅と呼んだ」と言って鏡を見たら、元の体に戻れて「戻っているぅ」と大喜びします。

ところが、今度は川原恭一郎と大杉健太たちの体が入れ替わってしまい、二人は驚愕してしまいます。川原恭一郎は大杉健太に、今までの経緯を説明して、ムスメと体が入れ替わった事を打ち明けたら「色々と腑(ふ)に落ちました」と納得します。

3人は、何とか体を戻れる原因を見つけようとしますが、いつになったら元の体に戻れるのでしょうか?

『川原小梅のお守りが地蔵に戻っていた要因』

3人が山道から転落してしまい、病院で意識を取り戻しますが、お守りが1個無くなっていました。

そこで、川原小梅が一人で山道まで戻って、お守りが落ちていないか調べていたら、なぜかお地蔵にお守りが付いていました。

恐らくですが、おばあちゃんのお守りは、以前に火事があった時にお守りがあったお陰で体が入れ替わって命が助かったので、あのお守りを見た村人が昔の事を感謝してお地蔵に付けてあげたのではないでしょうか?

さらに言えば、あのクマは偽物っぽく見えたので、村人が何らかの理由でクマの格好をしていて、3人が転落したのを見て、救急車を呼んで、お守りをお地蔵に付けた可能性すらありますね。

ドラマ『パパとムスメの7日間』の先行配信

動画配信『U-NEXT』に入会したら、ドラマ『パパとムスメの7日間』を1週間先に早く見る事ができます(2022年8月時点)。

現在であれば、パパとムスメの7日間を第1〜7話まで見られます。

月額料金は1,990円(税別価格)かかりますが、初めて入会した場合には、31日間は無料です。

上の広告から、動画配信『U-NEXT』に入会できます。

31日間は無料なので、試しに入会して、あまり面白くない映画やドラマばかりだと思っても、31日の間に退会すれば料金を負担しないで済むので、気軽に入会する事ができます。

ドラマ『パパとムスメの7日間 第7話』の見所とまとめ

引用:https://www.tbs.co.jp/papamusu_tbs/

第7話で、川原小梅が元の体に入れ替わって喜びますが、この時点で『もしかして、今度は父親と恋人が、体が入れ替わるのか?』と思っただけに、その通りに展開になったら、やっぱりと思ってしまいましたね。

先の読める展開でしたが、それを面白おかしく演じてくれるので、見ていて、なかなか面白いドラマです。

藤野凛花が、少し怖い感じで、川原小梅の前に立ちはだかってしまうので、今後も気が抜けない展開ですね。