AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


碓井北都に電話をかけて協力していた者について解説!ドラマ『純愛ディソナンス 第9話』

ドラマ『純愛ディソナンス 第9話』では、碓井北都に電話をかけて協力していた者がいたので、この者が誰なのか?解説しましょう。

ドラマ『純愛ディソナンス 第9話』のキャスト

純愛ディソナンスは、フジテレビ系で、2022年7月14日から放送開始されました。

企画&演出

登場人物&俳優

  • 新田正樹(演:中島裕翔)桐谷高校の音楽教師
  • 和泉冴(演:吉川愛)新田正樹のくらすの生徒
  • 碓井愛菜美(演:比嘉愛未)国語の教師
  • 朝比慎太郎(演:髙橋優斗)和泉冴の同級生
  • 小坂由希乃(演:筧美和子)新田正樹の先輩で、失踪した音楽教師
  • 影山勉(演:手塚とおる)教頭先生
  • 加賀美理(演:眞島秀和)和泉冴のクラスの担任
  • 常松翔太(演:浦上晟周)和泉冴のクラスメート
  • 高田蓮(演:丈太郎)和泉冴のクラスメート
  • 染谷結奈(演:伊藤萌々香)和泉冴のクラスメート
  • 新田秀雄(演:神保悟志)新田正樹の父親
  • 碓井賢治(演:光石研モノリスエステートの社長
  • 和泉静(演:富田靖子)和泉冴の母親
  • 路加雄介(演:佐藤隆太)IT企業の社長
  • 碓井北都(演:和田正人愛菜美の兄
  • 園田莉子(演:畑芽育)朝比慎太郎の事を密かに思う人物
  • 村上晴翔(演:藤原大祐)和泉冴の仲間

ドラマ『純愛ディソナンス 第9話』のストーリー

朝比慎太郎は責任を感じて、警察に出頭する事を書いた置き手紙を残して、シェアハウスを出て行きました。園田莉子は「良かったじゃん、これであの先生の所に行けるね」と嫌味を言ってしまいますが、和泉冴は「そんな事できる訳ないじゃん」

和泉冴は、あれだけ忌み嫌っていた母親に頭を下げて「お願い、お金を貸して」と頭を下げて「でもなぁ、このお金であれだけ言われたからなぁ」と言われますが「いいわよ」とお金を貸してもらえました。

その頃、新田正樹は碓井賢治たちの所へ行き「あなた達ですか?イタズラ書きをさせたのは?」と言いますが「俺がそんなしょぼい事をするかよ。お前は色々な奴に恨まれているんだよ!」と笑われてしまいます。

碓井北都は「お前と、あの女(和泉冴)のせいで、愛菜美は行方不明になったんだぞ!それで、こいつだけはのうのうと生きているなんて割に合わねぇだろ」と言って、シェアハウスをつぶしてマンションを建てようと計画していました。

新田正樹は、彼女に手出しをさせないように、再び、ここで働かせてもらえるように頭を下げますが、碓井賢治は「誠意が足りねぇなぁ!」と叫び、碓井北都はニヤリと笑います。

新田正樹は、静かに手を床につけて、頭をこすりつけるように土下座をして「ここで働かせて下さい」と言ってしまい、再び裏社会で働く事になってしまいました。

手始めに、新田正樹は、ある顧客情報を集め出して、それを碓井賢治に提出して、なんとかシェアハウスから手を引かせます。

新田正樹は、和泉冴と喧嘩をしていましたが、何とか仲直りします。ところが、モノリスエステートは、路加雄介が働いている企業をつぶしにかかっていまいた。

はたして、路加雄介の企業はどうなってしまうのでしょうか?

碓井北都に電話をかけて協力していた者について解説』

引用:https://www.fujitv.co.jp/lovedisso_fuji/story/story09.html

碓井北都は、ある者と電話で「お前のお陰で、新田正樹は俺たちの言いなりだ」と言いますが、相手は声を変えて「これは、まだ始まりに過ぎません。キャハハハ」と笑い飛ばしてしまいます。

新田正樹を恨み、このように笑い飛ばす人物と言えば、もう和泉静しかいないでしょう。

加賀美理は、かつて警察に逮捕されていましたが、まだ監獄にいる事を考えたら、この人物は考えづらいです。そう考えると、碓井北都に協力していた相手は、やはり和泉静でしょう。

和泉静は、シェアハウスに世話になったとは言え、そんな事で感謝するような人物ではないので、これで再び娘を傷つける事になりそうです。

ドラマ『純愛ディソナンス 第9話』の見所とまとめ

引用:https://www.fujitv.co.jp/lovedisso_fuji/

第9話では、碓井北都に電話をかけていた相手が気になりますし、路加雄介の企業がどうなるのか?その辺りも気になる所です。

恐らく、会社を裏切ったのは、あの側近の男でしょう。

モノリスエステートは悪事を重ねようとするので、これからも、まだまだ新田正樹と和泉冴たちは苦労しそうですね。