AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


田辺桃子がドラゴン桜と関わっていた?その意外な接点

田辺桃子さんが、ドラマ『ドラゴン桜』と意外な接点があったので、詳しく紹介するので参考にしてみて下さい。

田辺桃子と『ドラゴン桜』の意外な接点!

多くのドラマに出演していた田辺桃子さんは、ドラマ『ドラゴン桜』に出演していた細田佳央太さんと出演する事が決定したのです。

田辺桃子さん自身がドラゴン桜に出演した訳ではないのですが、そのドラマに出演した俳優さんと共演した事があるという訳なんですね。

二人が共演したドラマは『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』になります。

このドラマでは、赤座ユキコ(演:杉咲花)が、目が見えなくて、点字ブロックを頼りに歩こうとしたら、そこで話し込む男たちがいました。

「どいて欲しい」と頼むと、黒川森生(演:杉野遥亮)に白杖を掴まれてしまって、反射的に蹴り上げた足が、邪魔をしていたヤンキーの股間に炸裂してしまいます。

黒川森生は「いってぇ」と悲鳴をあげてしまい、波乱含みので相方をしますが、一瞬で恋に落ちてしまいました。

田辺桃子さんは、そんな男勝りなユキコの同級生の紫村空役を演じていて、細田佳央太さんもユキコの同級生の青野陽太役を演じていました。

田辺桃子さんの知名度があがったドラマ『リコカツ』

女優の田辺桃子さんの知名度が一気にあがったのは『リコカツ』というものです。

リコカツでは、水口咲(演:北川景子)が、航空自衛隊員の緒原紘一(演:永山瑛太)に命を助けられて、あっという間に恋を落ちて、一気に結婚する事になりました。

しかし、緒原紘一と生活してみたら、価値観の違いに悲鳴をあげてしまい、一気にリコカツ(離婚のための活動)をする羽目になってしまいます。

二人の間に亀裂が走ったのは、価値観の違いもありましたが、緒原紘一の部下の一ノ瀬純(演:田辺桃子)が大きく関係していました。

一ノ瀬純は、先輩隊員の緒原紘一に恋をしていましたが、その妻はあまり夫の仕事をサポートしようとしないので「奥さんとして、その考え方はどうなんですか?」と意見を言ってしまうのです。

部外者であるにも関わらず、ずけずけと文句を言ったり、邪魔をしたりしてきて、視聴者たちに大きなインパクトを与えて、田辺桃子さんの知名度は一気に高まった訳ですね。

田辺桃子のドラマを見られる動画配信

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 田辺桃子 (@momoko__tanabe)

www.instagram.com(引用)動画配信『Hulu』に入会したら、田辺桃子さんが出演していたドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』や『リコカツ』などを見る事ができます。

月額料金1,026円はかかってしまいますが、日本テレビ系の多くのドラマを見る事ができるので、ドラマが好きな方にはオススメの動画配信サービスです。