AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


鶴田葵役の足立英が腱鞘炎になった理由が凄い!朝ドラマ『舞いあがれ! 第25話』

引用:https://www.nhk.or.jp/maiagare/

朝ドラマ『舞いあがれ! 第25話』で、鶴田葵役を演じていた足立英さんは、腱鞘炎になった事がありますが、その理由がすごいので詳しく紹介します。

ドラマ『舞いあがれ! 第25話』のキャスト

舞いあがれ!は、2022年10月3日から放送開始されました。

演出

  • 演出:田中正&野田雄介&小谷高義&松木健祐 

登場人物&俳優

  • 岩倉舞(演:福原遥パイロットを目指す女性
  • 岩倉舞-幼少期(演:浅田芭路)幼い頃の岩倉舞
  • 岩倉浩太(演:高橋克典)岩倉舞の父親で、町工場の経営者
  • 岩倉めぐみ(演:永作博美)岩倉舞の母親
  • 岩倉悠人(演:横山裕)岩倉舞の兄
  • 岩倉悠人-幼少期(演:海老塚幸穏)幼い頃の岩倉悠人
  • 才津祥子(演:高畑淳子)岩倉舞の祖母
  • 梅津貴司(演:赤楚衛二お好み焼き屋『うめづ』の息子
  • 梅津貴司-幼少期(演:齋藤絢永)幼い頃の梅津貴司
  • 梅津勝(演:山口智充お好み焼き屋『うめづ』の主人
  • 梅津雪乃(演:くわばたりえお好み焼き屋『うめづ』の女将
  • 望月久留美(演:山下美月)岩倉舞の同級生
  • 望月久留美-幼少期(演:大野さき)幼い頃の望月久留美
  • 笠巻久之(演:古舘寛治)岩倉浩太の工場の職人
  • 八木巌(演:又吉直樹)古本屋『デラシネ』の主人
  • 望月佳晴(演:松尾諭)望月久留美の父親
  • 津田道子(演:たくませいこ)岩倉舞と望月久留美のバイト先の女主人
  • 木戸豪(演:哀川翔)船大工
  • 浦信吾(演:鈴木浩介)役場職員で、岩倉めぐみの同級生
  • 山中さくら(演:長濱ねる)ジャムを店で売る女性
  • 刈谷博文(演:高杉真宙人力飛行機『スワン号』の設計担当者
  • 由良冬子(演:吉谷彩子)人力飛行機『スワン号』のパイロット
  • 鶴田葵(演:足立英)大学のサークルの代表
  • 柏木弘明(演:目黒蓮)航空一家で育ったエリート
  • 矢野倫子(演:山崎紘菜)商社で働いていた帰国子女
  • 中澤真一(演:濱正悟パイロットを夢見て仕事を辞める人物
  • 吉田大誠(演:醍醐虎汰朗)奨学金で学校に通う男性
  • 水島祐樹(演:佐野弘樹)水島ストアの社長の息子
  • 大河内守(演:吉川晃司)航空学校 帯広校の教官
  • 由良冬子(演:吉谷彩子)スワン号のパイロット
  • 刈谷博文(演:高杉真宙)スワン号の設計担当
  • 鶴田葵(演:足立英)学3回生で、サークルの代表

ドラマ『舞いあがれ! 第25話』のストーリー

岩倉舞は、ついに人力飛行機の飛行テストをするために、操縦席に乗り込み、ゆっくりとペダルを漕ぎ出していき、プロペラが『ブンブンブン』と回転し始めます。

飛行テストは、無事に終わりますが、浮かぬ顔をしてしまうので、由良冬子から「どうしたん?」「それが、いつものロードバイクとは違いました」

「大丈夫や、実際に空へ飛んでいったら、少しずつ軽くなっていくから」

岩倉舞は、帰宅して料理をすると、母親から「美味しいやん、腕をあげたやん」と褒められて「いつも作っているからなぁ」

翌日になり、岩倉製作所では、社名を『株式会社IWAKURA』に変更して、岩倉浩太は社員たちに「これからも誇りを持てる仕事ができるようにします、それで、ゆくゆくは飛行機の部品を載せたいと思ってます」

これには、ベテラン社員から「飛行機、好きやなぁ」と笑われてしまいますが、若手社員から「でも、でっかい夢や」と称えられて、社員たちから「そうや」という声があがり、皆んなで拍手をするのです。

岩倉舞は、その話を聞いて、兄に電話をかけて「今日な、お父ちゃんの会社の名前が変わったんやで」と伝えますが「話はそんだけか?」「そんな言い方せんでええやん」

岩倉悠人は「そんで、まだ人力飛行機やってんのか」と聞くと「そうや、今度パイロットをやんねんで、それじゃ、切るな」

電話が切られた後に、兄は「オモロイやっちゃな」と少し呆れてしまいました。

岩倉舞は、いよいよ、新しい人力飛行を飛ばす事になりますが、今度こそ上手くいくのでしょうか?

『鶴田葵役の足立英が腱鞘炎になった理由が凄い』

引用&参照元https://realsound.jp/movie/2022/11/post-1167631.html

鶴田葵役を演じていた足立英さんは、朝ドラ『あまちゃん』のアキちゃん(演:能年玲-のん)を見たら、自分も俳優になってみたいと思い立った事がありました。

そのため、履歴種を書き続けて送っていくうちに、手を酷使してしまい、腱鞘炎(けんしょうえん)になってしまったのです!

事務所20社くらいに、計5通ずつ履歴書を送ったそうなので、合計100通にもなる訳ですから、腱鞘炎になるのも無理はありませんね。

しかし、簡単に俳優になる事ができず「経歴を作っておく必要がある」と思って、今度はオーディションを200回も受けた事もあったので、まさにクレイジーと言えるほどの努力家です。

ドラマ『舞いあがれ! 第25話』の見所とまとめ

第25話では、鶴田葵(演:足立英)たちのサポートもあって、ついに岩倉舞が新しい人力飛行機を飛ばす事になりました。

それにしても、岩倉悠人は、相変わらずな兄貴ですね。しかし、効率よく金を多く稼ぐ人間になろうとする所はブレないので、そこはカッコ良さを感じてしまいます。