AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


冷川理人(岡田将生)が除霊を商売にしようと思った訳!映画『さんかく窓の外側は夜』

映画『さんかく窓の外側は夜』で、冷川理人(演:岡田将生)が除霊を商売にしようと思った訳について紹介します。

映画『さんかく窓の外側は夜』のキャスト

日本のホラーミステリー映画『さんかく窓の外側は夜』は、2021年1月22日に公開されました。

監督&脚本

登場人物&俳優

  • 冷川理人(演:岡田将生)警察に協力する除霊師
  • 三角康介(演:志尊淳)幽霊が見える男性
  • 非浦英莉可(演:平手友梨奈)人を呪える女性
  • 非浦松男(演:マキタスポーツ)非浦英莉可の父親
  • 逆木一臣(演:新納慎也)非浦英莉可の付き人
  • 三角則子(演:和久井映見)三角康介の母親
  • 半澤日路輝(演:滝藤賢一)冷川理人たちに捜査協力を求める刑事
  • 半澤冴子(演:桜井ユキ)半澤日路輝の妻
  • 石井慶子(演:北川景子)非浦英莉可に呪われる通行人
  • 緊急病院医師(演:加賀成一)半澤冴子が搬送された病院の医師

映画『さんかく窓の外側は夜』のストーリー

三角康介は、幽霊が見えやすい体質をしていたので、目の前に現れた幽霊が見えないようにするために、メガネを外そうとしました。

ところが、そこに現れた冷川理人が「なぜ、メガネを外そうとするんです?」と言ってきて、体を触ってきたのです。

『何をするんだ?』と思っていたら、冷川理人は「すごい、ここまでハッキリと幽霊が見えるようになるのか。もしよ良かったら、私の助手になって、除霊をしてみませんか?」

「あなたは何を行っているんですか、さっきのは僕の幻覚なだけで」「君は、今まで見えてきたものを否定するんですか」

三角康介は、冷川理人から契約するように強く勧められてしまうので、一緒に働いていく事を契約してしまいました。

それから、二人は半澤日路輝の捜査に協力していく事になりますが、やがて非浦英莉可という人物が、呪いをかけている事を知ってしまいます。

冷川理人は「僕には関係のない事です」と言い放ってしまうので、三角康介は「困っている人がいるのに助けようとしないんですか」と憤ってしまいました。

半澤日路輝は、三角康介から、非浦英莉可の事を聞かされて、捜査しようとしますが、その張本人と遭遇すると呪いをかけられようとします。

しかし、半澤日路輝はオカルトネタを信じない事から、呪いが全く通じないので「信じていないから、効かないの?」と言われてしまいます。

そこに、半澤日路輝の妻がやってきたら「信じているものを見つけた」と言われて、何と!妻の目から血が流れ始めて倒れてしまったのです。

半澤冴子は強力な呪いをかけられたので、三角康介は何とか助けようとしますが、呪いから守る事はできるのでしょうか?

『冷川理人(岡田将生)が除霊を商売にしようと思った訳』

冷川理人(岡田将生)は、除霊で金を稼ごうとしていて、三角康介から「除霊を商売のように考えているから、非浦英莉可が人を呪っていっても、野放しにしているんですか?」と責められてしまいます。

なぜ、冷川理人が除霊を商売にしようと思ったかと言えば、子供の時に親によって、特別な力があるからと言われて、ある宗教に強引に入れられて、神の子と祭り上げられたからでしょう。

冷川理人は、幼かったのに、特別な能力で次々に人を治療させていきますが、あまりにもしんどくなり、多くの教徒たちを呪ってしまい、多くの者たちが命を落としていきました。

そのため、冷川理人は「人を助けても、良い事はない」と言い放つような大人になってしまい、自分の特性を活かして、人を助けるよりも除霊で金儲けしようと冷淡に考えられたのでしょう。

『さんかく窓の外側は夜』と他の映画を比較

今作のように、でこぼこコンビが事件を解決しようとするのは、他にもあって、それが『屍人荘の殺人』です。

葉村譲(演:神木隆之介)と明智恭介(演:中村倫也)が、奇怪な事件を解決しようとしますが、若き浜辺美波さんも出演しているので、浜辺美波ファンには要チェックな映画ですね。

『さんかく窓の外側は夜』の見逃し配信を無料で見る方法

動画配信『U-NEXT』に初めて入会した場合には、映画『さんかく窓の外側は夜』を無料で見る事ができます。

ただし、本ページの情報は2022年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
31日間を過ぎたら、月額1,990円(税別価格)かかるので、31日の間に今後もU-NEXTを契約し続けるか考えるのも悪くありません。

映画『さんかく窓の外側は夜』のまとめ

さんかく窓の外側は夜を見た感想について、詳しく解説します。

映画『さんかく窓の外側は夜』のオススメ層

今作は珍しく、ホラーミステリーというジャンルの作品なので、ホラーだけでは物足りないと考えている方には、オススメの映画ですね。

ただし、かなり怖い映画であり、流血シーンもあるので、キッズよりも大人向けの映画と言えます。

  • キッズ:⭐️⭐️⭐️
  • 若年層:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 中年層:⭐️⭐️⭐️⭐️
  • シニア層:⭐️⭐️⭐️

映画『さんかく窓の外側は夜』の残念な所

北川景子さんが、通行人役として歩いていくシーンがありましたが、登場して数分で呪い殺される役だった事から、あっという間に出番がなくなってしまいました。

あれほどの大女優なのに、登場シーンがあまりにも少なかったので、北川景子さんにさせるような役なのか?と思ってしまい、少し残念な所でしたね。

映画『さんかく窓の外側は夜』の見所

除霊ができる冷川理人(岡田将生)と、幽霊が見える三角康介(演:志尊淳)が、コンビを組んで、幽霊を見つけて除霊していくのは、なかなか斬新な感じがして面白かったですね。

幽霊が何体も登場してきますが、なかなかリアルで見応えがありましたし、非浦英莉可(演:平手友梨奈)がダークヒーローとして暗躍して、色々と見所の多い映画でした。