AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


永山瑛太が長澤まさみから忽然と姿を消した理由!ドラマ『エルピス 第3話』

ドラマ『エルピス 第3話』では、永山瑛太さんが長澤まさみさんから、忽然と姿を消した理由について紹介しましょう。

ドラマ『エルピス 第3話』のキャスト

エルピス-希望、あるいは災い- 第話は、2022年10月24日から放送開始されました。

脚本&演出

登場人物&俳優

エルピスの登場人粒や俳優などは、以下の通りです。

大洋テレビの関係者

フライデーボンボン

  • 大山さくら(演:三浦透子)ヘアメイクで、岸本拓朗のネタを買う
  • 海老田天丼(演:梶原善)番組のMC
  • 川上美咲(演:川瀬莉子)進行アシスタント
  • 名越公平(演:近藤公園)プロデューサー
  • 村井喬一(演:岡部たかし)チーフプロデューサー

ボンバーガールのメンバー

  • 篠山あさみ(演:華村あすか
  • 山内ひかり(演:石崎日梨)
  • 花澤クルミ(演:新関碧)
  • 新谷真琴(演:あのん)
  • MIMI(演:真洋)
  • 日向愛(演:森日菜美)
  • 進藤美香(演:橋本萌花)

その他

ドラマ『エルピス 第3話』のストーリー

浅川恵那や岸本拓朗たちは、弁護士の木村卓から、新聞記者の笹岡まゆみを紹介されますが、好き放題な事を言い続ける女性で、大事な書類を見つけるまで2時間もかかってしまう始末でした。

岸本拓朗は『この人で、本当で大丈夫なのだろうか?』と思ってしまいましたが、笹岡まゆみのお陰で、松本良夫を逮捕する事に関わっていた刑事に会う事ができたのです。

刑事は「私は、当時は下っ端の刑事だったので、あまり関わってないけど、犯人は松本良夫で決まりでしょう」と言い切るので、岸本拓朗が「なぜ、そう言い切るんですか?」「だって、最高裁がそう判断した訳だからね」

「でも、あなたはあまり事件について知らないんですよね、僕たちは、その最高裁が間違っているかもしれなくて、今も犯人が野放しになっているかもしれないと言っているんですよ」

その言葉に、刑事は、みるみる機嫌が悪くなってしまい、他の刑事の連絡先を聞いてみたら「そんな個人情報を教えられる訳ないでしょう」と立ち去ってしまいました。

岸本拓朗は、昭和時代のような地道な作業で、刑事と同じ苗字の家にかたっぱなしから電話をかけていって、ようやく事件に関わっている刑事に連絡がついて会う事ができます。

しかし、ベテラン刑事だった者は「あの時、お前がやったのか?と聞いた時に、もう許して下さいと言った訳ですから」と言って、松本良夫の無実を証明できるものは見つかりませんでした。

浅川恵那たちは、関係者に証言してもらった所を撮影して、それを上層部に提出しますが、局長によって、冤罪事件を扱う事は却下されました。

ところが、番組が始まる直前に、浅川恵那がスタッフに「ちょっと差し替えになるので、これを」とテープを渡してきて、それを再生すると、番組には関係のない冤罪事件についての映像が流れ始めてしまいます。

スタッフたちは『なんだ、これは』と動揺してしまいますが、こんな事をして、浅川恵那は本当に大丈夫なのでしょうか?

永山瑛太長澤まさみから忽然と姿を消した理由』

浅川恵那(演:長澤まさみ)は、冤罪事件を調べるために、ある店に入ると、そこにいた謎の男(演:永山瑛太)から「あなた、誰なんです?」と聞かれてしまいます。

気になった浅川恵那は、岸本拓朗をすぐに連れて、店へ向かいますが、そこにあったハズの店がありませんでした。

なぜ、謎の男が姿を消したのかと言えば、浅川恵那が有名な女子アナであり、エース記者の斎藤正一(演:鈴木亮平)と親しい事も週刊誌で知っていたからです。

もしかしたら冤罪事件について調べようとしているのかもしっれないと思ったので、姿を消したと考えられるので、殺害された女児と一緒に、山へ入って行った男が、この謎の男であり、真の殺人犯の可能性は高いでしょう。

ドラマ『エルピス 第3話』の見所とまとめ

引用:https://www.ktv.jp/elpis/

まさか、永山瑛太さんがゲスト出演で登場するとは思いもよりませんでしたが、以前にも『ミステリと言う勿れ』でも登場していたので、今後もゲスト出演の回数が増えるのかもしれません。

www.akira-movies-drama.com謎の男(演:永山瑛太)が、浅川恵那(演:長澤まさみ)のもとから立ち去った理由が気になる所ですが、恐らく、今後も冤罪事件に大きく関わってきそうですね。