AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


山下美月が朝ドラのオーディションに合格した3つの要因

山下美月さんはアイドルであるにも関わらず、超難関と言われた『朝ドラのオーディション』に合格できたので、合格ができた3つの要因について解説します。

山下美月知名度が高くて朝ドラのオーディションに合格?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 山下美月 (@mizuki.yamashita.official)

www.instagram.com山下美月さんは、超人気なアイドルグループ『乃木坂46』で活躍している方なので、その知名度や人気度は抜群です。

そういった事は、いかに朝ドラのオーディションと言えども、審査の結果が有利になった可能性は高いですね。

NHKは民放でなくても、視聴率も気にしている所があるので、やはり朝ドラの視聴率も大事なので、アイドルと言えども朝ドラのオーディションに合格したとしても不思議ではありません。

山下美月福原遥と違うタイプだから朝ドラのオーディションに合格

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 福原遥*Haruka Fukuhara (@haruka.f.official)

www.instagram.com山下美月さんは、朝ドラ『舞いあがれ』のヒロイン役の福原遥さんとは違うタイプの女性で、美人さんの女優という感じがします。

www.akira-movies-drama.com このように、タイプが違う事から、朝ドラのオーディションに合格した可能性があります。

実際に、岩倉舞(演:福原遥)は、健気で頑張り屋な所があり、望月久留美(演:山下美月)は少し気が強くて父親にハッキリと反発する所があるので、その違いはストーリーを盛り上げています。

山下美月は熱意や覚悟により朝ドラのオーディションに合格できた?

アイドルで、ドラマに出演していると、どうしても批判されがちという事があります。

そういう事もあって、山下美月さんは「本職がアイドルであることを演技力が足りないことの言い訳にしたくないし、ちょっと強い言葉を使うと、舐められたくないので」とコメントした事があります。

参照元https://news.yahoo.co.jp/articles/d62ba497c87c7d8d0c5722a51e85f12a220abbea?page=2

ここまで強気な発言をしている事もあり、朝ドラで関西弁を喋る役だったので、関西弁を勉強して、少しでも演技力を高める努力をしてきました。

そういった熱意や覚悟は、オーディションで審査をする方にも、目にとまった事は十分にあり得ます。