AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


桐生鈴音役の植原星空について詳しく紹介!ドラマ『祈りのカルテ 第9話』

ドラマ『祈りのカルテ 第9話』で、桐生鈴音役を演じていた植原星空さんについて、詳しく紹介するので参考にしてみて下さい。

ドラマ『祈りのカルテ 第9話』のキャスト

祈りのカルテ 研修医の謎解き診察記録は、2022年10月8日から放送開始されました。

脚本&演出&原作

登場人物&俳優

ドラマ『祈りのカルテ 第9話』のストーリー

大賀寛太は、医師なのに、仕事中にマッチングアプリでタイプな女性とデートできそうな事を知り、ハシャいでしまいます。

諏訪野良太は、そんな大賀寛太を呆れて、言葉を失ってしまいました。ところが、大賀寛太は、竜崎勲と遭遇すると、お互いに言い合いをしてしまい、諏訪野良太は『どうしたんだ?』と困惑してしまいました。

実は、二人は以前から犬猿の仲で、竜崎勲は「どうせ、マッチングアプリばかりなんだろう」と、せせら笑います。

大賀寛太や諏訪野良太たちは、桐生麗香の診察をしてオペの準備をしようとしますが、彼女は、ホテルチェーンの御曹司の松井蒼太と結婚間近だったので、一刻も早く手術を済ませたかったのです。

なぜなら、社長令嬢ともなれば、治療をしながら仕事をするほど、ゆっくりはできないからです。

桐生鈴音の母親 麗香は、由緒ある老舗料亭『桐生』を経営していて、松井のホテルチェーンと業務提携しようとしていたので、何がなんでも娘には御曹司と結婚して欲しいと願っていました。

しかし、検査をしたら異常が見つかりますが、その原因がよく分からず、頭を抱え込んでしまいます。

桐生鈴音は「透析を受けるの好きだから」と意味深な事を言ってしまって、理解できないでいると、四十住沙智から「近くで支えてくれる人がいるからじゃないかな」と教えられます。

諏訪野良太は、カルテを調べていきますが、そこで思わぬ事実が発覚して、医師たちは唖然としてしまうのです!

はたして、検査で異常が出ていた原因とは、何だったのでしょうか?

『桐生鈴音役の植原星空について詳しく紹介』

引用:https://www.ntv.co.jp/inorinokarte/story/

桐生鈴音役を演じていた植原星空さんは、わずか16歳ですが、大河ドラマ『おんな城主直虎』で徳姫役という重要な登場人物を演じていて、映画『糸』にも出演しています(2022年12月時点の情報)。

糸では、菅田将暉さんや小松菜奈さんなど豪華なキャスト陣が集結していて、多くの方たちから注目されています。

そんな植原星空さんのプロフィールは、以下の通りです。

ドラマ『祈りのカルテ』を見られる動画配信

動画配信『Hulu』に初入会したら、ドラマ『祈りのカルテ 第1〜9話』を14日間は無料で見る事ができます。

Huluは初入会を14日過ぎたら、月額料金1,026円(税込)かかりますが、多くの日本テレビ系のドラマを見る事ができるので、ドラマ好きの方にはオススメの動画配信サービスです。

ドラマ『祈りのカルテ 第9話』の見所とまとめ

引用:https://www.ntv.co.jp/inorinokarte/

第9話では、桐生鈴音役を演じていた植原星空さんが現れますが、まだまだ美しい若手女優が登場してくるとは、驚きです。

20代の女優たちの競争率も激しいのですが、10代でも當真あみさんという超新星がいるので、どこまで活躍していくのか?注目したい所ですね。