AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


川津明日香と成田凌の意外な関係について紹介!ドラマ『警視庁アウトサイダー 第1話』

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/outsider/

ドラマ『警視庁アウトサイダー 第1話』で、水品理奈役を演じていた川津明日香さんは、成田凌さんと意外な関係だったので詳しく紹介します。

ドラマ『警視庁アウトサイダー 第1話』のキャスト

警視庁アウトサイダー 第話は、2022年1月5日から放送開始されました。

脚本&演出&原作

  • 脚本:髙橋泉
  • 演出:木村ひさし
  • 原作:加藤実秋

登場人物&俳優

  • 架川英児(演:西島秀俊)マル暴から来た、血の気の多い刑事
  • 蓮見光輔(演:濱田岳)冷静沈着な刑事
  • 水木直央(演:上白石萌歌)桜町中央署刑事課の新人刑事
  • 仁科素子(演:優香)鑑識係の警部補
  • 倉間彩子(演:野波麻帆)警務課の事務職員
  • 米光麻紀(演:長濱ねる)警務課の巡査長
  • 梅林昌治(演:長田成哉)刑事課の巡査部長
  • 野本滋(演:ワタナベケイスケ)刑事課の巡査長
  • 矢上慶太(演:小松和重)刑事課長
  • 羽村琢己(演:福士誠治)警務部人事第一課の人間で架川英児を警戒する人物
  • 藤原要(演:柳葉敏郎)組織犯罪対策部警部
  • 有働弘樹(演:片岡愛之助)警視庁副総監
  • 小山内雄一(演:斎藤工衆議院議員
  • 小山内響子(演:青山倫子)小山内雄一の妻
  • 水木真由(演:石田ひかり)水木直央の母親
  • 沙希(演:井本彩花)居酒屋『龍宮城』でアルバイトする女性
  • 最上賢太郎(演:上原佑太)ひきこもりだったのに、事件後に失踪する男性
  • 最上憲彦(演:飯田基祐)最上賢太郎の父親
  • 最上亜由美(演:星南のぞみ)最上賢太郎の姉
  • 水品理奈(演:川津明日香)最上賢太郎の幼馴染
  • 永峰弓江(演:室井滋)最上家のハウスキーパー
  • レフェリー(演:レッドシューズ海野)プレレスのレフェリー
  • リングアナウンサー(演:阿部誠)プロレス興行のリングアナウンサー

ドラマ『警視庁アウトサイダー 第1話』のストーリー

蓮見光輔刑事は、人質を取る犯人を説得しようとして、あと一歩という所で、人質を解放してもらえるかと思った時に、サングラス姿をした架川英児が、何も持たずに、犯人に急接近して挑発してしまいます。

犯人は「なんだ、この野郎」と襲いかかりますが、あっという間に取り押さえられてしまい、周りの刑事たちは「なんだ、お前は」と取り囲もうとしてしまいました。

ところが、架川英児は警察手帳を見せて、自分が刑事である事を証明して「今日から、桜町中央署にやってきた」と、ぶっきらぼうに言ってしまいます。

新たな職場では、多くの刑事たちが、あんなやり方は納得できないと一触即発の空気に陥ってしまいますが、蓮見光輔だけは冷静に対応して、あえて争うとしませんでした。

蓮見光輔は、それから架川英児と一緒に捜査をする事になりますが、永峰弓江を殺害した犯人を探そうとしても、その家の引きこもりだった最上賢太郎は事件の後から行方知れずになっていました。

当初は、刑事たちは最上賢太郎を怪しいと睨んでいましたが、永峰弓江は家政婦だったのに、影で色々と汚い事をして、荒稼ぎをした金でホスト通いをしていたのです。

恨んでいる人間が多いかと思われたのに、ひきこもりだった最上賢太郎が自供してきたので、これで事件が解決したかに見えました。

ところが、最上賢太郎は、凶器だった刃物に付いた指紋を全て取った後に、自分だけの指紋が付いた状態で刺していた事が分かります。

架川英児は、その事実を知って「そんな訳あるか!」と叫びますが、本当に最上賢太郎が家政婦を殺害してしまったのでしょうか?

川津明日香成田凌の意外な関係』

川津明日香さんと成田凌さんは、交際報道された事がありましたが、成田凌さんの事務所は否定せずに「プライベートに関しては本人に任せておりますが、親しくさせていただいていると聞いております」と発表しました。

2人は、共通の知人を介して知り合うようになり、交際するようになったと報道されています。

参照元https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202205010001056.html

事務所は否定していないので、交際している可能性は高いかと思います。ご本人たちは、正式に付き合っている事をコメントしていませんが、お二人とも美男美女で、お似合いという感じがしますね。

ドラマ『警視庁アウトサイダー 第1話』の見所とまとめ

警視庁アウトサイダーでは、はぐれ刑事純情派の音楽が何回も流れるので、シニア層のハートをガシッと掴みそうな感じがしますね。

そのため、若年層よりもシニア層向けの刑事ドラマという感じがしました。それにしても、川津明日香さんや、上白石萌歌さん・優香さん・長濱ねるさんたちなど、豪華な女優陣が結集して、凄く華やかで良いですね。

女優情報に力を入れている当ブログとしては、注目したいドラマです。