AKIRAの映画・ドラマブログ

日本の女優たちを応援するブログです(女優の出演作や豆知識の情報などを投稿しています)


マカロン役の宇垣美里が魔女の格好をした動画を紹介!ドラマ『自由な女神 第2話』

ドラマ『自由な女神 第2話』で、マカロン役を演じていた宇垣美里さんが魔女の格好をした事があるので、その動画を紹介します。

ドラマ『自由な女神 第2話』のキャスト

自由な女神-バックステージ・イン・ニューヨーク-は、2023年3月4日から放送開始されました。

監督&脚本&原作

登場人物&俳優

  • サチ-渡辺幸(演:井桁弘恵)ファッションデザイナーを目指す女性
  • クールミント-成田透(演:武田真治)クラブ『リトルニューヨーク』の経営者
  • ケン-一ノ瀬賢(演:古川雄輝)リトルニューヨークのバーテンダー
  • 川田篤志(演:三浦獠太)サチの幼馴染で、郵便局で働く男性
  • カロン-小室愛華(演:宇垣美里)女性のドラァグクイーン
  • 五百旗頭純(演:本多力)クールミントの元彼
  • 安藤歩(演:上村海成)五百旗頭の現彼氏で、探偵をしている男性
  • 渡辺幸平(演:小木茂光)サチの父親で、女装を理解しようとしない人物
  • 真梨子ママ(演:朝加真由美)小さな手芸用品店の経営者
  • 泉さやか(演:宮崎美子)クールミントの実の母親

ドラマ『自由な女神 第2話』のストーリー

サチは、実家を出て、クラブ『リトルニューヨーク』を訪ねると『閉店』という張り紙があって「そんなぁ、実家から出てきたのに」と、がっくりと手を床についてしまいます。

そこに、ケンが通りかかって「どうしたの?」と声をかけてきたので「閉店って」と答えると「あぁ、これ、イタズラだよ」

サチは『えぇ?そうなの』と驚きますが「でも、イタズラで、張り紙されるって、怖くないですか」と聞いても「いやぁ、クールミントは気にしていないようだけど」

店の中に入って行くと、クールミントから「ちょっと、あんた!実家から出て来るって言ってたのに、だいぶ時間かかったじゃないの」と責められてしまいます。

サチは「いやぁ、仕事の引き継ぎとか、引越し先とか色々とあって」と釈明すると「しばらくの間は、ここで寝泊まりすれば良いじゃないの」と勧められてしまいます。

翌日になり、サチは納得のいく衣装が作りたいと考えて、小さな手芸用品店に入って、真梨子ママに弟子入りを志願してしまいました。

「でも、こんな小さなお店に来られても」と、最初は断られそうになりますが、しっかりと衣装の作り方について、指導してもらいます。

サチは、安藤歩に出来上がった衣装を手渡すと「良いんじゃない」と言われて「気に入ってもらえたなら、良かったです」

そうしている間にも、店には、イタズラの張り紙が多くなっていき、犯人を見つけようとしたら、張り紙でイタズラしていたのは、意外な人物だったのです!

『マカロン役の宇垣美里が魔女の格好をした動画』

カロン役を演じていた宇垣美里さんが、魔女の格好をした時がありますが、そのクオリティの高さには、驚かされますね。

魔女になった宇垣美里さんが「人間ども、魅了してやる」とコメントしていましたが、これだけ美しい魔女がいたら、会ってみたいものです。

最近の宇垣美里は、フリーになって女優としても活躍しているので、今後の活躍から目が離せませんね。

ドラマ『自由な女神 第2話』の見所とまとめ

引用:https://www.tokai-tv.com/jiyuunamegami/

第2話では、カロン役の宇垣美里さんが登場しますが、さすがに美しくて、周りの男たちと圧倒するほど輝いていましたね。

今回のドラマには、暑ぐるしいキャラクターが多すぎるので、もう少し宇垣美里の登場シーンが増える事を期待したいです。