大友花恋が励ましたのに逆に侮辱される?ドラマ『あなたの番です 第5話』

f:id:akira2013web:20211203215233p:plain

引用:https://www.ntv.co.jp/anaban/

ドラマ『あなたの番です 第5話』では、妹尾あいり(演:大友花恋)が、ある住民を励ましてあげたのに、逆に侮辱されてしまったので、詳しく紹介しましょう。

ドラマ『あなたの番です 第5話』を見られる動画配信

動画配信『Hulu』に入会すれば、手塚菜奈(演:原田知世)が、交換殺人ゲームを警察に通報しようと提案しても、住民に反対されるシーンが見られます。Huluに初入会の方であれば、2週間は無料で視聴可能です。

ドラマ『あなたの番です 第5話』のキャスト

日本テレビのドラマ『あなたの番です 第5話』の登場人物や俳優さんたちは、以下の通りです。

  • 手塚菜奈(演:原田知世)住民と意見が合わない主婦
  • 手塚翔太(演:田中圭)血まみれの部屋を見て驚愕する男性
  • 榎本早苗(演:木村多江)手塚菜奈の考えに賛同する元住民会会長
  • 尾野幹葉(演:奈緒)手塚菜奈の提案を冷ややかに否定する女性
  • 田宮淳一郎(演:生瀬勝久殺人教唆にはならないだろうと考える男性
  • 浮田啓輔(演:田中要次)自分が誰を書いたのか白状する住民
  • 木下あかね(演:山田真歩)交換殺人ゲームを追求するライター
  • 妹尾あいり(演:大友花恋)赤池美里に侮辱されてしまう少女

ドラマ『あなたの番です 第5話』のストーリー

手塚翔太が、赤塚一家の部屋に入った時には、血まみれになっていました。赤池美里や赤池吾朗たちは、暗闇の中で、大音量の歌が流れて、その間に首元を深く切られてしまい、命を落としてしまいました。

手塚菜奈は限界だと思い、住民会で「もう警察に、交換殺人ゲームを言ったほうが良いと思います」と提案しますが、他の住民は殺人教唆になる事を恐れます。

田宮淳一郎は「私も考えてみたのですが、捕まる事はないと思います。ただ犯人扱いされる事はあると思います」と言うので、ますます住民会は紛糾してしまうのです。

結局は多数決で、多くの住民が警察に通報しない事で決着しましたが、その後に浮田啓輔が密かに、手塚菜奈たちに「実は俺が赤池美里と書いたんだわ、きっと俺が書いた紙を受け取った奴が殺したんだ」と打ち明けます。

手塚菜奈と榎本早苗たちは気晴らしに食事をする事にしますが、そこに手塚翔太が、住民会へ参加していなかった住民たちを連れて行きます。そして、木下あかねは「物騒なゲームをしていたみたいですね?」と責め立ててしまうのです。

自宅に戻り、手塚菜奈は交換殺人ゲームを隠していた事を謝りますが、夫から「僕は奈々ちゃんの事を信じるよ」と優しい言葉をかけられます。

しかし、手塚菜奈は木下あかねから紙を渡されて「あなた殺されちゃうんじゃない?」と言われてしまいます。その紙には、何と!『302号室の人』と書かれていたのです!

『大友花恋が励ましたのに逆に侮辱された理由』

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 大友花恋 (@karen_otomo)

www.instagram.com妹尾あいり(演:大友花恋)は、赤池美里が義母から、けなされているのを聞いてしまって、励ましてあげようとします。

ところが、赤池美里から逆に、バカにされてしまって「てめぇ」と掴みかかってしまうのです。

なぜ、このような事になったのかと言えば、人間は人からバカにされたとしても、自分よりもバカだと思える人間を見下してしまう所があるからです。

育ての親である浮田啓輔も「人間ってのは、弱いほうへ弱いほうへと攻撃する」と嘆いていましたが、本当に人間は浅ましい所がありますね。

ドラマ『あなたの番です 第1〜4話』の内容

www.akira-movies-drama.com上のリンクをクリックしたら、ドラマ『あなたの番です 第1〜4話』のストーリーや豆知識などが見られます。

あなたの番ですの豆知識『殺人教唆

このドラマで、何度も出てくる殺人教唆(さつじんきょうさ)』とは、殺人をそそのかした罪の事を指します。

意外と思われるかもしれませんが、殺人を犯した者だけではなく、殺人をそそのかした者も重罪です。これは、冷静に考えてみれば、納得できる事ですが、意外と多くの方が見落としがちな所なので、冗談でも殺人をそそのかすような事は言わないほうが良いでしょう。

ドラマ『あなたの番です 第5話』の見所とまとめ

第5話では、妹尾あいり(演:大友花恋)が励ましたのに、逆にバカにされてしまうので『これだから、人間って奴は』と思ってしまいましたね。

それにしても、ラストシーンでは袴田吉彦さんまで襲われてしまうので、事件の範囲が広がっていく一方なので、どうやって犯人を捕まえる事ができるのか?その辺りが興味津々になってしまう所です。

このドラマでは、大友花恋さんは派手な髪の色をしていますが、黒髪にしている時は本当に美少女という感じがしますね。ここまで美しいなら、いつか映画の主演を務めて欲しいですね。そういった映画が出たら、ぜひ見てみたいと思います。