AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


雨宮サユリが中野幸から優しくされていた訳!ドラマ『愛しい嘘 第7話』

f:id:akira2013web:20220119045425j:plain

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/itouso/

ドラマ『愛しい嘘〜優しい闇〜 第7話』では、雨宮サユリが、なぜか中野幸から優しくされていたので、その理由について詳しく解説しましょう。

ドラマ『愛しい嘘 第7話』のキャスト

愛しい嘘〜優しい闇〜は、テレビ朝日で、2022年1月14日から放送開始されました。

脚本&演出&原作

登場人物&俳優

  • 今井望緒(演:波瑠)他人に対して、強気に出られない女性
  • 雨宮秀一(演:林遣都)今井望緒から好意を抱かれる元クラスメート
  • 本田玲子(演:本仮屋ユイカ)弁護士で、今井望緒の親友
  • 野瀬優美(演:黒川智花)血を吐いて亡くなってしまう主婦
  • 野瀬正(演:徳重聡)優美の夫で、刑事部
  • 岩崎奈々江(演:新川優愛)橋の下で遺体となって発見
  • 深沢稜(演:溝端淳平)ワイナリーで働く男性
  • 江波ヒロコ(演:西尾まり)漫画家で面倒見の良い性格
  • 岡崎りえ(演:松村沙友理)今井望緒に間違われて襲われる女性
  • 香苗(演:高岡凜花)漫画家アシスタント
  • 今井妙子(演:舟木幸)今井望緒の母親
  • 柴崎(演:中江翼)東青山法律事務所で働く弁護士
  • 赤羽(演:竜太朗)望緒の中学時代の同級生だった人物
  • 板橋(演:鈴木アメリ)望緒の中学時代の同級生だった人物
  • 根津(演:三小田芳樹)望緒の中学時代の同級生だった人物
  • 古堀和也(演:木村了)雨宮秀一の仲間
  • 中野幸(演:林遣都)善人か悪人か分かりづらい人物
  • 中野幸-中学時代(演:池田優斗)実家が火事になってしまった少年
  • 雨宮サユリ(演:高橋ひとみ)雨宮秀一の母親

ドラマ『愛しい嘘 第7話』のストーリー

今井望緒は、雨宮秀一の耳を見て「耳が違う……あなた、雨宮君じゃない、誰なの?」と気づいてしまって、雨宮秀一は『しまった』と思い逃げていきました。

トンネルで、雨宮秀一は激しく落ち込んでいたら、古堀和也が「だから言ったんだよ、あの女は危険だって、俺が始末してやる」と言ってきますが「やめろ、俺が彼女を始末するから、手を出すな」。

本田玲子と深沢稜たちは、野瀬正から貰ったUSBメモリーを調べていたら、野瀬優美が雨宮秀一の画像を多く持っていた上に、中野幸自身が実家を放火した動画までありました。

その頃、今井望緒は雨宮秀一の母親に事情を聞こうとしたら、そこに雨宮秀一が現れて、今までの経緯を説明し始めます。

中野幸は学生時代の頃、両親からの虐待を耐えかねて、放火で殺害しましたが、雨宮秀一に盗撮されていて、それをネタにずっとゆすられていました。

雨宮秀一は女癖が悪くて、付き合っていた彼女にDVを振るって自殺にまで追い込んでしまったのです。そこで、中野幸は自殺した女性の兄 古堀和也と共謀して、雨宮秀一を始末する事を画策します。

雨宮秀一の顔ソックリに整形手術をして、憎むべき相手を監禁しました。中野幸は、放火している画像のデータを始末するために、次々に邪魔な人物を始末していったのです。

そして、中野幸は今井望緒も殺害しようとしますが、どうなってしまうのでしょうか?

『雨宮サユリが中野幸から優しくされていた訳』

中野幸にとって、雨宮サユリは全く関係のない人物であり、自分をゆすってきた人間の母親でした。そのため、優しく接する必要はなかったのに、自分の母親のように親孝行しようとして、いつも優しく接してくれたのです。

それどころか、自分が放火していた動画を記録した携帯電話を見つけるために、タイムカプセルに埋まっていた携帯電話を掘り起こそうとしている最中に、雨宮サユリの体調が心配して病院へ駆けつけてしまいます。

色々と理由はあったと思いますが、中野幸は自分と同じように、雨宮秀一から苦しめられていた雨宮サユリに優しく接してあげたいと思えるようになったのでしょう。

さらに、自分も虐待されていたので、家族の暴力に悩まされていた雨宮サユリを介抱したくなって『本当の親子って、こういうものだったんだなぁ』と幸せを噛み締めていたのかもしれません。

ドラマ『愛しい嘘』の全話のストーリーと豆知識

www.akira-movies-drama.com

上の内部リンクをクリック(タップ)したら、ドラマ『愛しい嘘〜優しい闇〜』シリーズの全話のストーリーや豆知識情報などを見る事ができます。

豆知識情報は、主に出演している俳優の情報、またはストーリーについて考察したものを掲載しています。

ドラマ『愛しい嘘 第7話』の見所とまとめ

第7話では、林遣都さんの演技力の高さに感服するばかりでした(苦笑)。いかにも悪人という感じの笑顔を浮かべたかと思いきや、雨宮サユリを優しく接する親孝行な演技も見せてくれました。

しかも、憂いを帯びて「さよなら」と言うシーンも説得力があり、これほどの俳優さんが主演をあまり勤めてこなかったほうが不思議ですね。

以前に、有村架純さんの主演ドラマで、重要な役を演じていたので、今後は主演の映画やドラマが増えていくかもしれません。