AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


田辺桃子が悪女で検索される要因!性格は良い女優?

田辺桃子さんは性格が良い女優さんとして知られているのに、なぜか悪女というキーワードで検索される事があるので、その理由について解説します。

田辺桃子が悪女で検索されるのは鈴木伸之と関係あり

田辺桃子さんが、悪女というキーワードで検索されるのは、ドラマ『悪女』で出演した鈴木伸之さんと共演した事が関係しています。

ドラマ『悪女』に田辺桃子さんは出演していませんが、ドラマ『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール』で鈴木伸之さんと共演した事があるので、悪女で検索されている訳なんですね。

そのため、田辺桃子さんが好きで、どんな情報があるのかなと思って、インターネットで検索したら『田辺桃子 悪女』というキーワードが出てきて驚かれるかもしれません。

しかし、ドラマ『悪女』に出演した鈴木伸之さんと共演した事があるというだけなので、心配される必要はありません。

田辺桃子は悪女と言われやすい役が多い?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 田辺桃子 (@momoko__tanabe)

www.instagram.com(引用)悪女で検索される理由は他にもあって、それがドラマで嫌われ役が多いからでしょう。そこで、ドラマ別で、どんな役があったのか紹介します。

『受付のジョー』で主役を振り回す

受付のジョーでは、田辺桃子さんは家田仁子役で、最初は城拓海(演:神宮寺勇太)の感じの良い人だと思っていました。

しかし、城拓海が自分たちの受付嬢の仕事を無くそうとしている事を知って、掌(てのひら)を返して、一気に態度を変えてしまいます。

城拓海には、そんな気がなかったので、色々と良くしてあげようとしたのに、家田仁子は心配してもらったのに、思いっきり反発してしまいました。

悪女というほどではないのですが、少し主役を振り回す受付嬢として、あまり良い感じを受けなかった視聴者が多くなったのも無理はないかもしれません。

www.akira-movies-drama.com

『リコカツ 』で悪女役を熱演

田辺桃子さんが『悪女』で検索される要因として、ドラマ『リコカツ 』でヒロイン役の北川景子さんに、様々な嫌がらせをする役を演じてしまった事が挙げられます。

水口咲(演:北川景子)は冬山で遭難している所で、自衛隊の緒原紘一(演:永山瑛太)によって助けられて、それがキッカケで二人は急接近して結婚しました。

しかし、自衛隊の一ノ瀬純(演:田辺桃子)は、先輩の緒原紘一に好意を抱いていたので、妻に文句を言ったり、置き去りにしようとしたりしてしまいます。

これには、多くの視聴者も『なんていう悪女なんだ』と思ってしまって、ネットで『田辺桃子 悪女』というキーワードで検索してしまったのでしょう。

そのため、田辺桃子さん自身の性格が悪いのではなくて、たまたま演じた役が悪女だったという訳ですね。