AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


桜井ユキの相棒は誰が一番最高か?映画やドラマ別に紹介!

桜井ユキさんは、多くの映画やドラマに出演してきて、様々な相棒がいたので、誰が一番最高の相棒なのか解説します。

桜井ユキの『さんかく窓の外側は夜』の相棒

映画『さんかく窓の外側』では、半澤冴子(演:桜井ユキ)の相棒(夫)を心配しますが、夫を排除しようとする非浦英莉可(演:平手友梨奈)から、目をつけられて呪いをかけられてしまいます。

桜井ユキさんは、目から血が流れるほど呪いをかけられる役を演じる事になり、夫役の滝藤賢一さんは、どうする事もできず、うろたえてしまいます。

www.akira-movies-drama.com

しかし、半澤日路輝(演:滝藤賢一)と一緒に仕事をしていた三角康介(演:志尊淳)が活躍する事により、半澤冴子は呪いから解放されていくのです。

桜井ユキの『この子は邪悪』では最高の相棒がいた?

映画『この子は邪悪』では、窪繭子(演:桜井ユキ)は、交通事故に巻き込まれてしまい、意識不明の重体に陥ってしまいます。

しかし、夫の窪司朗(演:玉木宏)は、妻を救うために、違う女の魂と、妻の魂を交換する事によって、妻は自由に動く事が可能になりました。

www.akira-movies-drama.com窪司朗の行動は、決して褒められるものではありませんが、自らの手で妻を救えたという事を考えたら、最高の相棒と言えるかもしれません。

桜井ユキの『ボーイフレンド降臨!』の相棒はでこぼこコンビ

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/bf_kourin/

ドラマ『ボーイフレンド降臨!』では、茶谷かしこ(演:桜井ユキ)が広告代理店で働いていたら、性格の悪い漆畑澄人(演:髙橋海人)と知り合いますが、その男は記憶喪失になってしまうのです。

記憶喪失になったら、すっかり性格が優しい人物になりますが、おせっかいなクラスメートだった佐藤渉(演:田中みな実)と再会してしまいます。

www.akira-movies-drama.com佐藤渉は、相変わらず、おせっかいな所がある上に、性格が良くなったイケメンと親密な関係になりそうになるので、茶谷かしこにとっては少し困った相棒です。

それでも、茶谷かしこにとっては、大事な相棒なので、そんな彼女を批判する元彼には、厳しい事を言う時あるので、かけがえのない相棒と言えるでしょう。

桜井ユキの相棒のまとめ

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by 桜井ユキ Yuki Sakurai (@yuki.sakurai_official)

www.instagram.com(引用)

桜井ユキさんが、今まで出演してきた映画やドラマでは、様々な相棒がいました。

悪女(わる)〜働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?〜 』や『親愛なる僕へ殺意をこめて』でも、それなりの相棒はいましたが、これといって重要な存在と言えるほどではありません。

そういった事から、3つの作品で厳選して紹介してきましたが、この中で最も頼れる相棒は『この子は邪悪』の窪司朗(演:玉木宏でしょう。

窪司朗だけが、妻(演:桜井ユキ)のために、自ら行動を起こした所があるので、たとえ悪い所はあっても、最も頼れる相棒と言えます。