AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


秋川茉優役の池田エライザがあの名曲に登場?映画『貞子』

映画『貞子』で、秋川茉優役として出演していた池田エライザさんが、あの名曲に登場するので詳しく紹介しましょう。

映画『貞子』のキャスト

日本のホラー映画『貞子』は、2019年5月24日に公開されました。

監督&脚本&原作

登場人物&脚本

  • 秋川茉優(演:池田エライザ)弟思いの医師だが、患者に悩まされがち
  • 秋川和真(演:清水尋也)秋川茉優の弟
  • 石田祐介(演:塚本高史YouTubeの運営方法のコンサルをする人物
  • 少女(演:姫嶋ひめか)街中で警察に保護される少女
  • 藤井稔(演:桐山漣)秋川茉優の先輩医師
  • 祖父江初子(演:ともさかりえ)少女に危害を加えようとする占い師
  • 山村貞子(演:南彩加)多くの人々を呪う人物
  • 倉橋雅美(演:佐藤仁美)秋川茉優に好意を抱く患者

映画『貞子』のストーリー

祖父江初子は、少女をクローゼットに閉じ込めて、放火をして殺害しようとしますが、そこに貞子が現れてしまって「お前が呼んだの?」と聞きますが、少女は自らチェーンを断ち切り、貞子のもとへ歩いていき、部屋ほ赤い炎に包まれてしまいました。

病院では、子供たちがYouTubeを話題にして、笑いあっていたので、医師の秋川茉優も見てみたら、何と!そのYouTuberは自分の弟の和真だったのです。

すぐに弟を問い詰めますが「大丈夫だって、今すごい人がサポートしてくれているんだから」と全く耳を貸してくれませんでした。

しかし、秋川和真のYouTubeのアクセス数が伸び悩んでしまうので、コンサルタントの石田祐介から「飽きられているんだよ、やっぱり強いのは、やった系に心霊モノかな」と言われます。

秋川和真は『もうやるしかない』と覚悟を決めて、心霊スポットとして名高い団地に足を踏み入れます。そこが、あの祖父江初子が炎で包まれて亡くなってしまった場所だったのです!

動画撮影しながら、貞子が現れた部屋まで行きますが、そこにはなぜか無数のガイコツが浮かび上がり、秋川和真は行方不明になってしまいました。

秋川茉優は、弟が見つからなかったので、その動画や心霊スポットを調べますが、警察は全く動いてくれませんでした。唯一の手がかりは、病院に入院していた少女が、その場所で閉じ込められていたかもしれないという事だけでした。

ところが、動画をさらに詳しく調べていくうちに、弟がどこにいるのか分かってきたのです。そこで、秋川茉優は石田祐介と一緒に、弟を探しに行きますが、助け出す事ができるのでしょうか?

『秋川茉優役の池田エライザがあの名曲に登場』

秋川茉優役の池田エライザさんは、お芝居から歌まで幅広く活躍しているマルチタレントという事もあって、globeの名曲『FACE』に登場していました。

この『FACE』は、小室哲哉さんが在籍しているグループの代表曲で、ミリオンヒットを記録しました。現代とは違って、当時は握手会をしなくても、ミリオンヒットできるほど、JPOPが輝いている時代だったので、時代の移り変わりを感じさせられます。

今回は、池田エライザさんはお芝居の側として登場しますが、auのCMでは自ら歌っている時もあるので、今後は女優としてだけではなくて歌手としても目が離せない人になってきましたね。

映画『貞子』の見逃し配信を無料で見る方法

動画配信『U-NEXT』に入会したら、映画『貞子』を見る事ができるので、秋川茉優(演:池田エライザ)が危険をかえりみずに、弟を助けようとする健気なシーンを見る事ができます。

月額料金は税別1,990円ですが、初入会の方であれば31日間は無料で見られます。
ただし、本ページの情報は2022年2月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

『リング』シリーズの全作品の豆知識・ストーリー・キャスト

www.akira-movies-drama.com上の内部リンクをタップ(クリック )したら、リングシリーズの全作品の豆知識・キャスト・ストーリーなどを見られるので、良かったら参考にしてみて下さい。

『貞子』と他の映画を比較

池田エライザさんは、映画『真夜中乙女戦争』にも出演していて、ここでは大人の魅力で、後輩の男子(演:永瀬廉)を誘惑するような役を演じていました。

しかし、後輩の男子は、黒服(演:柄本佑)と関わるようになってしまい、やがて東京破壊計画と恋愛のどちらを選ぶか?というムチャクチャな選択を迫られてしまう事になります。

今作では、池田エライザさんは、弟思いで大人しい医師の役でしたが、真夜中乙女戦争では大人の女性の魅力を感じさせてくれるので、2つの顔の池田エライザさんを見る事ができます。

www.akira-movies-drama.com

映画『貞子』の感想

貞子を見た感想について、詳しく解説します。

映画『貞子』のオススメ層

医師の秋川茉優が、弟を助けようとするので、医療関係者や兄弟がいる方には、オススメしたい作品ですね。

最近では、YouTuberの無茶な行動が問題視されていて、今作でも、その問題を取り上げていました。そのため、YouTuberにも今作を見てもらって、今一度、ここまで動画撮影して良いのか?考えて欲しい所がありました。

  • 医療関係者:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 兄弟がいる方:⭐️⭐️⭐️⭐️
  • YouTuber:⭐️⭐️⭐️⭐️
  • キッズ:⭐️⭐️⭐️
  • 若年層:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
  • 中年層:⭐️⭐️⭐️⭐️
  • シニア層:⭐️⭐️

映画『貞子』の残念な所

倉橋雅美(演:佐藤仁美)が、担当医師に行為を抱いてしまって、色々と問題を起こすシーンは、見ていてドン引きしてしまいましたね。

『そんな事をするのか?』と思ってしまいますが、最近では同性愛の方が増えているので、女性患者が女性医師に特別の感情を抱くのも珍しくはないのかもしれません。

それにしても、リングシリーズで出ていた佐藤仁美さんが、再登場するのは、少し嬉しかったですね。

映画『貞子』の見所

貞子3Dでは、動画にこだわるあまり、現実からかけ離れた感じがして、あまりリアリティーがありませんでした。

しかし、今作ではYouTubeを活用しているとは言え、しっかりとリアリティーのある感じで、心霊現象を見せてくれたので、だいぶ良い感じになっていましたね。

池田エライザさんがホラー映画に出演する所は、初めて見ましたが、怯えるシーンとか、戸惑うシーンでは、演技力の高さを見せてくれて、この辺りはさすが池田エライザさんという感じがしました。