AKIRAの映画・ドラマブログ

毎週金曜日に映画館で上映される新作映画を1〜2記事投稿・毎日テレビドラマを1〜3記事投稿しています!


ドラマ『ザ・トラベルナース』全話のストーリー・キャスト・豆知識を紹介

引用:https://www.tv-asahi.co.jp/the_travelnurse/

ドラマ『ザ・トラベルナース』の全話のストーリー・キャスト・豆知識などを紹介するので、参考にしてみて下さい。

ドラマ『ザ・トラベルナース 第1話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com

天乃総合メディカルセンターでは、5人もナースが一気に辞めていき、危機的な人手不足に陥ってしまいました。

そこで、アメリカ帰りの那須田歩(演:岡田将生)がやってきて、働く事になります。

NPの資格を持っているので、かなりの戦力になりそうでしたが、他の医師たちは「ナースは医師の言う事を聞いていれば良い」と見下してしまいます。

しかし、那須田歩は自分の能力を活かそうとすると、同じナースの九鬼静(演:中井貴一)から「あなたは、馬鹿ナースです」と叱責されてしまうのです!

ドラマ『ザ・トラベルナース 第2話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com二階堂日向子(演:キムラ緑子)は、脳梗塞になってしまったので、しばらくは安静にしないといけませんでした。そんな状況だったのに、なぜか九鬼静はすぐに食事ができるように取りはかろうとしてしまいます。

那須田歩は『このナースは何を考えているんだ?』と思っていたら、二階堂日向子は少しずつ症状が改善していったので、周りは驚いてしまいます。

このまま、すぐに退院できるかと思いましたが、誤飲する事もあったので、医師の中では反対意見も出てしまいますが、どうなってしまうのでしょうか?

ドラマ『ザ・トラベルナース 第3話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com三雲大悟(演:村杉蝉之介)が、女性のナースの体を触ろうとして、向坂麻美(演:恒松祐里)は嫌悪感を示してしまいます。

そこへ金谷吉子(演:安達祐実)が、代わりに対応しようとしますが、お尻を触られても、何も言おうともしないので、那須田歩は唖然としてしまいました。

向坂麻美は、点滴を用意したつもりが、三雲大悟に間違えて睡眠導入剤を用意してしまって、妻は訴訟を起こすと騒ぎ始めてしまうのです!

ドラマ『ザ・トラベルナース 第4話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com郡司真都(演:菜々緒)は、女医として活躍していたのに、勝手に治療方針を変えられてしまって不満を抱いてしまいます。

そんな時に、患者の四方田和子(演:岸本加世子)が、次々におみやげのスイーツを渡そうとしてしまい、那須田歩から「勝手に、他の患者さんたちに、こういう物を渡さないで下さい」と注意されてしまうのです。

患者は、重い病気を患っていたので、転移させる事になりますが「例え、治らなくても手術をして下さい」と言われてしまい、郡司真都は困り果ててしまいますが、どうなってしまうのでしょうか?

ドラマ『ザ・トラベルナース 第5話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com天乃隆之介は、ナースの離職率がゼロになった事も踏まえて、那須田歩や九鬼静たちに「良かったら、契約を更新しないか、報酬は弾むぞ」と語りかけますが、那須田歩は「いえ、結構です」と断ってしまいます。

病室では、五反田宝山(演:松尾諭)が入院してきましたが、なぜか金谷吉子が担当する事を極度を怖がってしまいますが、実は二人は、以前は夫婦だったのです。

五反田宝山は、自分がガンである事を知って、病院を抜け出してしまい、医師やナースたちは慌ててしまいますが、金谷吉子は『あいつがどうなっても知った事じゃない』という態度を取ってしまいます。

ドラマ『ザ・トラベルナース 第6話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com天乃総合メディカルセンターで、夜勤の人数を減らされると聞いて、ナースたちは一斉に愛川塔子看護師長(演:寺島しのぶ)に文句を言ってしまい『いつも、上と下の間で苦しんでばかり』と思ってしまいます。

今まで、冷静だった愛川塔子でしたが、ついにためてきたストレスが爆発してしまい、院長に不満をぶちまけてしまい、ついには愛人を作っている事までバラしてしまいました。

これには、多くの医師たちも驚いてしまいますが、愛川塔子は解雇されてしまい、ナースたちの間で動揺が走ってしまいます。

はたして、天乃総合メディカルセンターのナースたちは、どうなってしまうのでしょうか?

ドラマ『ザ・トラベルナース 第7話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com三上礼(演:荒木飛羽)は、映画祭でシナリオ大賞を受賞しますが、ガンを患っていて、映画の製作をしたくても、母親から「安静にしないとダメでしょう」と言われてしまいます。

それでも、九鬼静や那須田歩たちは、三上礼くんの夢を叶えさせるために、1日だけ病院から外へ連れていき、なんとか映画を製作する事ができました。

しかし、三上七海(演:青山倫子)は、息子が病院からいなくなった事に気づいて、病院に猛抗議してしまうのです!

ドラマ『ザ・トラベルナース 第8話』のストーリー

www.akira-movies-drama.com九鬼静は、重い病気を患っていて、那須田歩から安静にするように注意されても、最後までナースの仕事をしようとします。

しかし、症状は重くなる一方で、ついに入院する事になったので、那須田歩は神崎弘行にオペをしてくれるように頼み込みます。

神崎弘行は『自分では、完治させる事ができないほど病魔が進行している』と思って、世界的な名医を紹介してくれました。

那須田歩は、頭を深く下げて感謝しますが、自分の母を看取ってくれたナースが、意外な人物である事を知って驚いてしまうのです!

ドラマ『ザ・トラベルナース』シリーズのまとめ

ザ・トラベルナースは、岡田将生さんと中井貴一さんによる凸凹(でこぼこ)コンビのナースが活躍をして、なかなか面白かったですね。

九鬼静(演:中井貴一)が、少し厳しいナースだとは思いましたが、菜々緒さん・安達祐実さん・恒松祐里さんたちなど豪華な女優陣も参加していて、なかなか見ごたえのあるドラマでしたね。